« 仕事もしてます | トップページ | ファブリックの女王 »

2016/06/11

FAKE

20160611fake

この映画を見てきました。大阪での初日で、12:25の回は監督のトークショー付き、14:45の回は監督の舞台あいさつ付き。12:25の回に入ろうとやってきたら、12:25はすでに満席、14:45も立ち見席しかなしorz

で、立ち見の中では整理券番号が早いほうだったので、壁際の通路の床に置いてある座布団にべた座りでした。座高が高くてよかったと、生まれて初めて思いました^_^;

映画では、佐村河内氏が本当に耳が聞こえないのか、新垣氏が「(佐村河内氏が)耳が聞こえないと思ったことはない」といったのはウソなのか、ということに、かなり時間を使っていました。しかし、私はそのことにはあまり興味がありません。

私が関心があるのは、「交響曲第1番」の作曲に、佐村河内氏がどのくらい貢献しているのかということだけです。問題の「ラスト12分」を見て、私は佐村河内氏の貢献は非常に小さいと思いました。(ラスト12分の内容は秘密にしてくださいと言われているので書きませんが、きっとネット上にネタバレは転がっているでしょう)

森監督にサインをもらうときに、自分が「交響曲第1番」を演奏したことがあることを話しました。「ラスト12分」はいかがでしたかと聞かれましたが、「うーーーーーーん、今度新垣さんの曲も演奏するんで、先入観が入らないほうが」とかなんとかいってごまかしました。

映画は好評で、1週間前に公開が始まった東京でも、連日満席だそうです。

« 仕事もしてます | トップページ | ファブリックの女王 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事もしてます | トップページ | ファブリックの女王 »

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ