« たらたら坂 | トップページ | ワープロ »

2015/11/13

ピアノの発表会

20151113piano (写真をクリックすると動画を表示します)

1993年10月、28歳の私がピアノを弾いている映像です。ビデオテープを再生するのがいよいよむずかしくなりそうなので、デジタル媒体に移しました。22年ぶりに見てみると、えらく緊張しているのが歩き方に出てる(^_^;)

九州工大に就職してからフィンランドに行くまでの間に、2年弱ほどピアノを習っていました。その間に、教室の発表会に出ました。舞台でコントラバス以外の楽器を演奏したのは、おそらくこの時だけだと思います。出演順は年齢順なので、私の前は中学生の女の子で、かなり上手な人でした。私は、直前の人に比べると年齢は倍で技術は5分の1(笑)

曲は、ソビエトの作曲家カバレフスキーの「30の子供の小品」より,「12. トッカティーナ」と「18. ソナチネ」です。子供向けの易しい曲ですが、複雑な和音が使われていて、「大人の初心者」にはふさわしい曲だと思います。ピアノの先生とはいろいろありましたが、この曲を選んでくださったことには感謝しています。

ピアノの発表会、年齢順で最初の方に出てくる3歳くらいの子は、音が3つくらいだったりするのですが^_^; それでも着飾ってリボンをつけて、コンサートグランドピアノの前に座って「ピアニスト」になるのは楽しいんだろうと思います。ピアノは初心者でもプロでも楽器は同じだし、長いグランドピアノは誰が座っても絵になります^^

別のピアノの先生の発表会に、ゲストとしてコントラバスを弾きに行ったことがあります。最初の子は2歳で、ピアノの前に座ったとたんに泣き出してしまって、そのまま先生に抱きかかえられて帰って行きました^^;

当時は大人の生徒は私だけで、発表会に出るのはずいぶん恥ずかしかったのですが、いまはピアノ教室にも大人の生徒が多いらしいので、発表会もいまなら当時ほど恥ずかしいことはないかな^_^;

« たらたら坂 | トップページ | ワープロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たらたら坂 | トップページ | ワープロ »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ