« 極度乾燥(しなさい) | トップページ | 今日は演奏会 »

2015/09/05

表紙デザイン

20150905miru01 20150905miru02

五輪エンブレムに関して、エンブレムは「小サイズにしてもビジュアルが潰れない」ことが求められる、という話を読みました。
http://togetter.com/li/868979

それで思い出したのが、この写真のデザインです。これは、MIRU2007という研究集会の論文集の表紙で、会場となった広島市立大学の芸術学部の先生がデザインされたものです。微妙に違った方向の平行する点線を重ね合わせることで生じたモアレを使って波のうねりを表現した、すばらしいデザインです。

私は、このとき出版委員長を務め、このデザインを表紙の他、CD-ROMの表面や紙袋に用いるために、版を作る作業をしました。そこで困ったのが、不用意に拡大縮小すると、モアレの出方が変わって、見た目の印象が変わってしまうことでした。

2007年は、この学会の仕事のほかにも、大学で専攻長を務めたり父が亡くなったり、公私ともに猛烈に忙しかった年でした。いまこの表紙を見ると、この年のことをいろいろ思い出します。

« 極度乾燥(しなさい) | トップページ | 今日は演奏会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極度乾燥(しなさい) | トップページ | 今日は演奏会 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ