« 「関大」弁当 | トップページ | 東京駅近くのビル »

2015/05/18

疑似輪郭

20150519falsecontour2

大阪市の住民投票で、賛成の多かった区を青・反対の多かった区を赤で塗った地図が出ていて、北部賛成・南部反対のように言われていますが。

この図をみて、画像処理でいう「疑似輪郭」を思い出しました。これは、写真の右のように、画像を表現する色の数が少ないと、微妙に色が変化している部分が一色に塗りつぶされてしまって、本来なかった輪郭線が現れてしまうものです。

青い区と赤い区の間にある境界も、疑似輪郭ではありませんか?どの区でも、賛成と反対との差はほんのわずかでした。

« 「関大」弁当 | トップページ | 東京駅近くのビル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「関大」弁当 | トップページ | 東京駅近くのビル »

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ