« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014/03/31

最後の5%

20140331fivepercent01_2

最後の5%。

昔のプログレバンド「イエス」の「こわれもの Fragile」というアルバムに、「無益の5% Five percent for nothing」という短い曲があったのを思いだしました。せっかく税金を払うのだから、無益でないようにしなければなりません。

20140331fivepercent02

コンビニの時計が、なぜか進んでいました。店のお兄ちゃんが、「まもなく日付が変わりますので、お早めにー」と声をかけてくれました。

ところで、このレシートがほしくてわざわざ買い物に行ったわけですが。最初に買った別のジュースは、税率5%のうちに「本体103円・税込み108円」になってました。しかもレシートの時刻は「23:58」。あらためて「税込み105円」のをレジに持って行くと、レジにタバコを買っている人が…でもその人がお釣りなしで払ってくれたおかげで、ジュースをぎりぎり0時になる前に買うことができました。

2014/03/30

2本の老桜

20140330sakura01

広島の家の前にある老桜。もう枝が2本しかのこっていませんが、今年もなんとか花をつけました。

20080319yozakura01

2007年にはこんなにたくさん花をつけていました(小さい写真ですみません)。

20140330sakura02

一方、その手前にある木は、今年はまったくつぼみがついておらず、だめになってしまったようです。

20090409sakura01_3

2009年にはこんなにたくさん花をつけたのですが(涙)

2014/03/29

地下鉄展示

20140329subway01

大阪市営地下鉄の建設をとりあげた朝ドラ「ごちそうさん」にちなんで、地下鉄天神橋筋六丁目駅で地下鉄に関するパネル展示がありました。これは開通を知らせるポスターです。

20140329subway02

当時の関一市長による起工式。

20140329subway03

当時の地下鉄の計画図。ドラマで工事事務所に貼ってあったものとは違うようです。現在の地下鉄路線と比べると、谷町線が松屋町筋を通っている、中央線が全線高架線になっている、などの違いがあります。

2014/03/28

ポジションマーク

20140328position01 20140328position02

最近、コントラバスにポジションマークをつけたり、マーク入りの指板を使う人が増えています。私も、自分の楽器にシールを貼ってみました。

学生の時、金管楽器の人に「なぜ弦楽器にはマークをつけないの?」と聞かれたことがあります。私は、「マークがあっても弾けないから」と答えた、と記憶しています。しかし、最近のようすを見ていると、昔の人がマークをつけなかったのは「やせがまん」だったのでしょうか?

20140328position03

てんとう虫のシールを貼ろうかと思っていましたが、文具屋さんに売ってなかったので、肉球シールになりました。

2014/03/27

懐かしい市バス

20140327bus01 20140327bus02

大阪市営交通110周年を記念して、懐かしい柄の市バスが走っています。子供の頃は、この縞模様のバスが走っていました。

2014/03/26

Spring is come

20140326springiscome

大学内の桜のつぼみが色づいてきました。

高校のとき、12歳年上の従姉が高校時代に使っていた英文法の本を見ていたら、"Spring is come."という例文が出ていて、「これを『春がコラレタ』などと訳してはいけない。このbe+過去分詞は完了の意味である」と書いてありました。

最近になって、妻が米国人の英語の先生にその話をしたら、「"Spring is come."なんて、シェークスピアかなんかみたいな古い言い方:-)」と言っていたそうです。

 

2014/03/25

ショスタコーヴィチの墓

20140325shostakovich

1990年に訪れた、作曲家ドミトリ・ショスタコーヴィチの墓です。このお墓があるのは、ノヴォデヴィチ女子修道院の墓地で、ここはいろいろな有名人のお墓があることで知られています。

有名人の墓を巡るツアーが行われていて、それに参加したのですが、ショスタコーヴィチの墓はコースに入っていなかったので、ツアーのあとで案内人に場所を聞いて行きました。

墓石には、ドイツ音名でD-Es-C-Hの音符が刻まれています。これは、「ドミトリ・ショスタコーヴィチ」のドイツ式綴り"Dmitri SCHostakowitsch"から4文字をとったもので、いろいろな作品に使われています。

2014/03/24

春、札幌にて

201401324haru01

春。

201401324haru02

北海道大学病院前にて(写真の右下隅)。北海道では、道端によくフキが生えています。

20140324haru03

フキの写真は3月23日に撮ったものですが、その前の日はこんなようすでした。

2014/03/23

共同発表

20140323kansei01 20140323kansei02

今回の学会発表は、妻が登壇しましたが、私が担当した部分のスライド2枚だけを私が説明しました。登壇者は一人でなければならないという規則はありませんし。

2人とも写っている写真もありますが、妻の掲載許諾が得られませんでした(汗)

2014/03/22

信号機

20140323signal

積雪対応型のLED信号機だそうです。

2014/03/21

外貨商店

20140321gaika01 20140321gaika02

1990年9,10月のモスクワ滞在で、最後に撮った写真です。拡大した部分に写っているショーウィンドウは外貨商店です。ショーウィンドウにはカーテンがかかっているのですが、カーテンの隙間から店の中を覗いている人がよくいました。

その話を父にすると、父は「進駐軍がいた頃、そごう百貨店がPX(米軍購買部)になっていた。PXには何でも豊富にあるけど、ドルがなければ買えない。ショーウィンドウを覗き込んでいる日本人がよくいた。おんなじやな」と言ってました。

2014/03/20

卒業式

20140321sotsugyoshiki

今日は卒業式でした。今年は、卒業論文の指導をした学生をはじめて送り出しました。

ゼミの卒業生に、「浅野ゼミ1期生」と書いた寄せ書きと花束を頂きました。本当にうれしいです(感涙)

2014/03/19

「ごちそうさん」セット公開

20140319set01

朝ドラ「ごちそうさん」の撮影セット公開に行ってきました。これは、め以子と悠太郎の夫婦の部屋です。

20140319set02

撮影セットは、実際の部屋よりも小さく作られています。セットに立ち入ったり物を置いたりはできないので、私の手を出してみました。手が鏡台よりもだいぶ前にあるように見えますが、実施は台の真上にあります(影でわかります)。

20140319set03 20140319set04

座敷と居間。婚礼の場面では、座敷にずらりと人が並んでいて、ある出演者が「よくこれだけ人が入ったなと思いました」と書いていました。

2014/03/18

高槻バーガー

20140318takatsuki

阪急高槻市駅近くのアメリカ料理「T's★Diner」に行ってきました。巨大な「高槻バーガー」、地元・高槻の食材が使われているそうです。これでも肉が1枚の「S」で、肉が2枚の「M」、3枚の「L」もあるそうです。

2014/03/17

焼氷

20140317yakigouri

焼氷を食べる竹元教授、じゃなくて私、浅野教授。

今日は、本番の翌日ということで午後まで休みをとって、NHK大阪で開かれている、「ごちそうさん」のセット公開に行ってきました。係のお姉さんが撮りましょうかというので、おじさん一人で恥ずかしかったのですがcoldsweats01 「竹元教授風でお願いします」と言ったら、横にいた見物客の女性にウケていました^^

2014/03/16

警告

20140316keikoku

京都で住んでいるワンルームマンションにて。はじめは右の「騒音に注意」だけだったのですが、そのうちに左の「ルールを守れない場合は契約解除」という警告が。私はよその部屋がうるさいと思ったことはありませんが…

2014/03/15

ピサの斜塔

20140315pisa_2

ピサの斜塔?(このあと倒れましたcoldsweats02

2014/03/14

周期表

20140314shuuki01

階段が周期表。

20140314shuuki02

大阪・天満橋北詰にある、日本分析化学専門学校の入口です。

2014/03/13

あべのハルカス

20140313harkus01_2

路面電車と、「折れ曲がった」ビル。

20140313harkus02

日本一高いビル、あべのハルカスです。

2014/03/12

ぺちゃ焼き

20140312pecha01_2 20140312pecha02

JR摂津富田駅横のたこ焼き屋さんで売っている「ぺちゃ焼き」。たこ焼きを卵とチーズで挟んで平たくしたものです。それなりに美味しいけど、たこ焼きはやっぱり外はかりっと・中はとろっとでないと…

2014/03/11

黒ちゃん

20140312yumi

まっくろ黒ちゃんになりました。

2014/03/10

オルゴール

20140310musicbox

古い荷物から、ピアノ型のオルゴールが出てきました。

大学1年のころ、大阪・梅田にヤマハのピアノのショールームがあり、時々遊びに行ってました。ある日、ショールームのお姉さんからピアノの展示会があることを聞いて、その日に行ってみたら、受付でそのお姉さんから、このオルゴールをもらいました。

ところが、ショールームのピアノで遊んでいたら、男性の係員に、私の持っていたオルゴールの箱をさして「それはどうしたんですか」とちょっと失礼なことを言われたうえ、「今日は招待客向けですから、また別の日に」と追い出されてしまいました。

あのお姉さん、あのあと叱られてなかったかなあ。もう30年も前の話ですが。

(写真をクリックすると動画を表示します。最後にガチャンという音がしますのでご注意ください。)

2014/03/09

ロシアとウクライナ

20140309kievskaya01

モスクワの地下鉄「キエフスカヤ」駅の通路にあった絵です。キエフスカヤ駅は、ウクライナの首都キエフ方面への列車が出る「キエフ駅」の地下にある駅です。

20140309kievskaya02

絵のタイトル"Освобождение Киева Советской Армией 1943г."は、「ソ連軍によるキエフの解放、1943年」の意味です。

2014/03/08

古い電車

20140308hankai01

先日の地下鉄見物の帰りに、阪堺電車に乗りました。ここは住吉大社の前です。

20140308hankai02  20140308hankai03

「年参和昭」の銘板。今年86歳です。

2014/03/07

洗車機

20140307senshaki

洗車機で洗浄中の車の中。洗車機が後に進むと、自分が前に進んでいるように感じます。

2014/03/06

自動改札機

20140306kaisatsu01  20140306kaisatsu02

こんなポスタを出さなければならないのも、改札機のセンサーが上からタッチする形になっているからではないでしょうか。自分が背が高くて腕が短いからそう思うのかな?

台北の地下鉄(捷運,MRT)の改札機は、センサーが縦についていて、前向きにタッチするようになっていました。

2014/03/05

モスクワの地下鉄

20140305oktyabriskaya01

これは、1990年に撮影した、モスクワの地下鉄「アクチャーブリスカヤ」駅の写真です。モスクワの地下鉄は、地下深くに頑丈な構造で作られており、核戦争にも耐えるといわれています。私は、毎日この駅から電車に乗って、研究所に通っていました。

20140305oktyabriskaya02

モスクワの地下鉄では、地上に駅舎と改札口があり、そこから長いエスカレーターを使ってホームに降りる構造になっていました。

20140305oktyabriskaya03

ホームの端にあるデジタル表示は、現在時刻と、前の電車が出たあと何分何秒たったかを表示しています。次の電車まで何分、ではないので、目安にしかなりません。大きな鏡は、電車がワンマン運転のため、運転手がドアを開閉する時にホームを確認するためのものです。

2014/03/04

修行

20140304shugyo

 

修行中。京都にいると、こういう人々によく出会います。(画像をクリックすると動画を表示します)

2014/03/03

ポトス

20140303pothos

挿し芽をしたポトスから、可愛らしい葉が出てきました。広島の家にて。

2014/03/02

コンビニの駐車場

20140302parking

京都の家の近くにあるコンビニには、都心のコンビニにはめずらしく駐車場があります。しかし、週末の夜はたいてい、だれかが長時間車を置いています。警告の貼紙がされていますが、効果がありません。

いっそ、コインパーキングにして、買い物をすれば30分無料ということにしてはどうでしょう。

2014/03/01

夏みかん

20140301natsumikan01 20140301natsumikan02

京都の家の近所に、立派な夏みかんの木があります。

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ