« 明日は本番 | トップページ | ノンアルコール芋焼酎 »

2013/08/18

演奏で、ちょっとズル

今日は、東広島交響楽団第16回演奏会に出演しました。ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。東広島交響楽団に参加するのは4回目ですが、曲目が話題の佐村河内「交響曲第1番」で、新聞でとりあげられた効果もあったのか、いままでよりずっと多くのお客様に来ていただけました。拍手の音量がいままでとは違いました。スタンディングオベーションまでいただいて、感謝感激です。(ブラボーはもうちょっと後のタイミングでお願いしたかったのですが…)

さて、恒例の「演奏しているふり」写真ですが、今日はこんなのです。

20130818ensoukai01

何の変哲もない写真ですが、ちょっと弓の持ち方が変?

20130818ensoukai02

実はこれ、フレンチボウです。

今回は、佐村河内「交響曲第1番」ではジャーマンボウを使う予定でした。ところが、この曲では、低い音を延々伸ばす場面がいくつもあります。たとえば、第2楽章の終わりは3部に分かれたコントラバスだけの演奏で、最低音のE音を延々伸ばして静かに消えて行くようになっています。

久しぶりにジャーマンボウを使ってみたら、こういう「低い弦を何度も弓を返しながら弾きのばして、静かに消えていく」というボウイングがうまくいかずorz (いや、前から下手だったのかもしれないけれどorzorz)こういうのはフレンチボウのほうが楽です。

というわけで、フレンチボウを使うことにして、フォルティッシモで細かい音符の続くところだけ、ジャーマン式に持ってガシガシ弾いてごまか(ぐえっ)

« 明日は本番 | トップページ | ノンアルコール芋焼酎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は本番 | トップページ | ノンアルコール芋焼酎 »

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ