« ゴーヤーと蜂 | トップページ | アメンボのその後 »

2013/08/25

室内楽の会

20130825shitsunaigaku

今日は、室内楽の会に出演して、ディッタースドルフ/ヴィオラとコントラバスのための協奏交響曲の第1楽章を演奏しました。本来は独奏ヴィオラ・独奏コントラバス・小管弦楽のための曲ですが、今日は弦楽四重奏の形で、独奏の2人も合奏の部分も弾きました。

演奏の前に、司会者の方による楽器の紹介があり、ふつうはヴァイオリンとチェロが主役でヴィオラとコントラバスは脇役だが今日は逆、という話とともに、各楽器がひと節ずつ弾きました。私はベートーヴェンの「歓喜の歌」のひと節を弾きましたが、今回はソロ調弦にしていたため、間違えないように、移調した音符を楽譜の余白に書いていました。

これはリハーサルの写真ですが、本番も服装は同じです。カジュアルな服装ということでしたが、仕事のときと同じではおもしろくないので、インドネシアでもらったバティックのシャツを着てみました。

« ゴーヤーと蜂 | トップページ | アメンボのその後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴーヤーと蜂 | トップページ | アメンボのその後 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ