« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013/04/30

手描きの案内図

20130430tegaki

手描きの案内図。こういうのもいいですね。東京都営地下鉄・御成門駅にて。

2013/04/29

登る桜前線

勤め先の「関西大学高槻キャンパス」は、標高250メートルくらいの山の上にあるので、桜の花が開くのが麓よりも遅いです。そのようすを、通勤途中に写真に撮ってみました。

(バス経路の地図はこちら

20130429zensen01

2013年3月27日、JR高槻駅北口にて。ここから大学に向かうバスが出発します。

20130429zensen02

経路の真ん中あたりにある「南平台小学校前」バス停付近。このへんから山道を登って行きます。

20130429zensen03_2 20130429zensen04

「関西大学」バス停周辺。これは翌日の3月28日に撮ったものです。

2013/04/28

三越の暖簾

20130428mitsukoshi

広島三越の入口に、大きな暖簾が出ていました。広島三越の開店40周年を記念したもののようです。

かつての越後屋呉服店もこんなふうだったのでしょうか。

2013/04/27

パイプ椅子

20130427chair

パイプ椅子を買いに行きました。ひとつ試しに開いてみたのですが、たたむ時にはバネ仕掛けのピンを引きながらたたまねばならず、しばらく苦労しました。

ふと見ると、売場に開いたままの椅子が2つ。たたむ方法がわからなかったのですねcoldsweats01

2013/04/26

花壇

20130426kadan01 20130426kadan02_2

京都の烏丸通夷川付近にある、街路樹や花壇です。この時期にはどこの土地でも見られるように、ナガミヒナゲシに占領されてしまっています。

ナガミヒナゲシの種は自動車について運ばれるそうで、たしかに幹線道路沿いに生えているのが見られます。この写真でも、車道側にたくさん生えているのがわかります。

このブログでは、これまでにも何度かナガミヒナゲシについて書いており、「現代の鉄道草」カテゴリにまとめてあります。私は、この花がいまひとつ好きになれません。ひょろひょろとのびる茎がどうも…それに、一度に大量に茎を伸ばしますし。

2013/04/25

天満橋界隈

20130423temmabashi01_2

大阪・天満橋から、中之島方向を見ています。

20130423temmabashi03

これは4月19日のようすで、造幣局の「通り抜け」が開かれていました。写真は、見物を終えて戻ってくる人々です。

20130423temmabashi02

こんな人々もいました。

2013/04/24

優先座席

20130424yusen

段差があって座りにくくありませんか?

2013/04/23

ドライアイス

20130423dryice

こんなことやってないで、まじめに料理しましょう。
(写真をクリックすると動画を表示します。Click the above photo to show a movie.)

2013/04/22

ローマ字

20130422romaji

駅名等のローマ字表記で、日本語の発音をそのままローマ字で書くか、それとも意味を英語で書くかが問題になることがあります。これは京都府精華町の「むくの木センター」のものですが、すべての施設名が「日本語/ローマ字/英語」の表記に統一されています。

2013/04/21

最小瞬間体重

20130421taiju

4月に入ってダイエットを画策していましたが、ようやくここまで。5キロほど減りました。

ただ、この後「あやしい煮込み料理」を夕食に作って食べたので、すぐに戻りました。最小瞬間体重(汗)

2013/04/20

白黒

20130420bandw

なぜ白黒?

道を歩いていてドキッとしました。近隣住民との交渉でこうなったのでしょうか?

2013/04/19

塩見珠算道場

20130419soroban

子供の頃、このそろばん塾に通っていました。道路の突き当たりの塀は大阪天満宮のもので、ここは天満宮の門のすぐ南になります。当時の名前は「塩見珠算道場」でした。いまでも正式名称はそうなのかもしれませんが、ネットで検索すると「塩見そろばん塾」になっています。

現在の塾のようすが、こちらの情報サイトこちらのブログですこしわかりました。現在は、大人の生徒が増えて、自由な時間に塾に来て個別に指導を受ける形になっているようです。

当時は、生徒はほぼ全員小中学生で、能力別クラス制の一斉授業でした。初級のクラスほど時間が早く、昇級していくにつれて時間が遅くなって行きました。塾の前の道路では、自分のクラスが始まるのを待つ子供たちが遊んでいました。

当時の塾の思い出は、だいぶ前にこちらの記事に書きましたので、ごらんいただければ幸いです(記事中のリンクは切れています)。塾では年齢はまったく関係なく、そろばんの技能だけで明確に優劣がつけられ、競争で賞品を獲得するイベントもしばしばありました。その一方で、優劣の格差を広げすぎない工夫が随所にありました。

そういうわけで、今でも近くを通ったらこうやって行ってみるほど、そろばん塾にはよい思い出があるのですが、しかしそろばんの技術はすっかり忘れてしまいました。先生ごめんなさい…

2013/04/18

御池中学校の桜

20130418sakura01 20130418sakura02

20130418sakura03

京都市中京区の「京都御池中学校」の桜です。この中学校の校区にあるというだけで、マンションの値段が高くなるそうです。

(2013年3月27日撮影)

2013/04/17

大学の桜・その後

20130407sakura01

きのう掲載した、大学内の桜。きのうの写真から3日後の、4月7日のようすです。こんなふうに、花びらが土手の斜面上に散るのもきれいです。

20130407sakura02 20130407sakura03

こちらは、同じ日に撮った、大学のバス停のまわりにある桜。やはり少し遅いようです。

2013/04/16

大学の桜

20130416sakura01

大学にある桜の中で、この木がいちばん好きです。この木は、大学のバス停の周りにある木に比べて、早く咲いて早く散ります。

20130416sakura02_2

土手の斜面に花びらが散るところも好きです。

(2013年4月4日に撮影)

2013/04/15

瀬戸田レモンケーキ

20130415lemon01

20130415lemon02 20130415lemon03

最近、広島みやげでどこに持って行っても好評なのが、この「瀬戸田レモンケーキ・島ごころ」です。尾道から「しまなみ海道」で渡った生口島にある瀬戸田町(現在は尾道市の一部)にある「パティスリー・オクモト」の人気商品です。

瀬戸田は柑橘の名産地で、瀬戸田産をはじめとする広島県産のレモンは、国産レモンの6割を占めています。輸入品のレモンと比べると、色も味も穏やかでマイルドです。

20130415lemon04 20130415lemon05 20130415lemon06

「島ごころ」は、通販で注文すると1週間ほど待たされるそうですが、広島駅の土産物店ではいつでも買えます。こういう地元重視なところは好感が持てます。広島駅では、「島ごころ」だけでなく、いろいろなレモン製品を売り出し中です。「おしい!広島県」から一歩脱出?

2013/04/14

解約

20130414kaiyaku_2

古い銀行口座を解約してきました。「住友銀行」のは、おそらく大学に入った頃に作ったやつで、これは三井住友銀行の大阪の支店で簡単に解約できました。

問題はもうひとつの「太陽神戸三井銀行」のほう。これは、大学院生のときに塾でアルバイトしていたとき、給与振込のために塾の本社でまとめて作ったものなので、東京の浜松町支店のものです。大阪の三井住友銀行では「もうオンラインではアクセスできない」とのことで、浜松町支店の台帳を調べてもらった結果、「残高は4円」ということがわかりました。塾を辞めるとき0にしたつもりだったのですが、その後に利子が入っていたようです。

大阪で解約を依頼すると、通帳を浜松町支店に送ったりで手間と日数がかかるようなので、直後に東京に行く予定だったことから、浜松町支店に出向くことにしました。また、当時使っていたハンコが今のとは違っていたので、改印の後解約、という手続きになりました。

品川駅で新幹線を降りて、「4円のために浜松町まで電車に乗るのも…」と思ったのですが、意外と遠いことに気づいたので歩くのはやめました(笑)

手続き確認のために浜松町支店に電話したとき、当時住んでいた学生下宿の住所を、事前にアパート名をたよりにGoogleマップで確認していたのが役に立ちました。便利な時代になったものです。それに、その学生下宿がまだそのまま建っていてよかったです。

浜松町支店の若い行員さんが22年前の口座開設申込書を持ってきて、それを改印届用紙に書き写したのですが、私が「ああ、この時はまだ郵便番号が3桁でしたね」と言ったら、行員さんが「えっ、3桁の郵便番号なんてあったんですか?」とcoldsweats01

2013/04/13

広島で夜桜

一時はフェイスブックのニュースフィードが桜の写真でうまっていましたが、だいぶ少なくなったので、そろそろ前に撮ったやつを出しますcoldsweats01 これらは3月30日の夜に撮影したものです。

20130413yozakura01

これは、広島の世界平和記念聖堂(カトリック幟町教会)の桜です。ここは、しだれ桜がとくにきれいです。

20130413yozakura02

これは、こちらの記事でご紹介した、家の前の老桜です。夜はライトアップされています。

2013/04/12

ムーミンチョコ

20130412muumi01

東京のムーミンベーカリーカフェで買ってきたムーミンのチョコレートを、「導入ゼミ」の休憩時間に配ったら好評でした。フィンランド語では、ムーミンではなく"Muumi"です。

20130412muumi02 20130412muumi03

1枚1枚に、別々のキャラクターのシールがついています。

20130412muumi04

中のチョコレートは、この間の金貨チョコレートと似た感じです。

2013/04/11

ベトナムコーヒー

20130411coffee01

ベトナムからやってきた研究生を指導することになりました。彼が,ベトナムのネスカフェをお土産にくれました。インスタントコーヒー・砂糖・ミルクの粉が1パックに入ったやつで、彼は「とても濃くて甘い」といっていましたが、上のようにマグカップに入れると、日本のインスタントコーヒーと似たような味でした。

 

20130411coffee02

しかし,この「作り方」について彼に聞いたことを思いだすと、これは本来アイスで飲むもので、「50mlの湯に120gの氷」を入れるものらしいです。だとしたら相当濃い…

ところで、香港や東南アジアに行くと、スーパーで売ってるコーヒーはこのような「コーヒー・砂糖・ミルクがひとパック入り」の"3 in 1"(中国語で「三合一」)ばかりです。日本の「モンカフェ」みたいな使い捨てドリップコーヒーは売れないのかなあ、と思います。たしか、ソウルのデパ地下には、日本製のがありました。

2013/04/10

家の前の老桜

20130410sakura01

広島の家の前の、川沿いに咲く桜です。3月31日に撮影したものです。

20130410sakura02 20130410sakura03

この桜はかなり古い木のようで、主な幹は切られてキノコが生えてしまっており、いくつかの枝しか残っていません。しかし、今年も花を咲かせました。

この桜の、過去の花の写真も、このブログに掲載していますのでごらん下さい。

  • 2011年
  • 2010年5月27日29日・・・5月の末に、もう一度花が咲きました。
  • 2010年・・・このときの前の冬に、枯れた枝が切られてしまいました。
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年・・・このころは、枝も多く残っていて、花ももっとたくさん咲いていました。

20130410sakura04

それでも、新しい枝が出てきています。がんばれgood

2013/04/09

演奏用メガネ

20130409megane

演奏中の顔が怖いとよく言われるので、演奏用のメガネをこんなのにしてみたのですが、いかがでしょうか。

前のフレームには、遠用のレンズを入れました。演奏用のメガネは1.5m程度の距離に合わせているので、会議でスライドを見る時などは新しいレンズにして具合がよくなりました。

2013/04/08

色づいてる?

20130408yama 2013年4月7日

大学から淀川の対岸の山を見ると、なんとなくピンクっぽく色づいている?

山の木が全部桜というわけではなし、気のせいでしょうけどcoldsweats01

管弦楽の練習に行っている京阪奈学研都市は、あの山の向こうです。練習会場の「けいはんあプラザ」まで、直線距離は10kmほどなので、タケコプターで飛んで行ければ速いのですが(笑

 

2013/04/07

スケート講習会

今日は、関西大学アイスアリーナで開かれた、教員組合主催のアイススケート講習会に参加しました。アイスアリーナでスケートをするのは、今日で4回目です。

20130407skate01

スケート講習会での楽しみのひとつが、アイスホッケー体験です。上の写真で、私の打ったパックが写っていませんが、手前に滑ってきています。空振りしたのではありません(笑

20130407skate02 20130407skate03

講習会の最後には、髙橋選手の大きな写真の前で、記念撮影をしました。

20130407skate04

アイスアリーナには、観覧席もあります。

20130407skate05_2

今日はフィギュアスケート部員が試合で来られなかったので、残念ながらフィギュアの模範演技はなかったのですが、かわりにアイスホッケーのデモンストレーションがありました。(写真をクリックすると動画を表示します。)

2013/04/06

不思議な鯉

20130406koi01

関西大学総合情報学部のA棟玄関に、不思議な鯉の絵が展示されています。

20130406koi02

上の写真をクリックして動画を表示してみてください。絵の前を横に動いていくと、鯉がつねにこちらを見ているようにみえます。

20130406koi03

実は、これは絵ではなく彫刻で、しかも鯉は前に出っぱっているのではなく、奥に引っ込んでいます。

20130406koi04

作成した方々です。N. D. Cook先生は本学部の教授で、この場所に他にもいろいろな作品を展示されています。2011年11月25日2012年1月7日の各記事をごらん下さい。

2013/04/05

芝公園フロントタワー

20130405abc01

東京・芝の、増上寺の向かいにある「芝公園フロントタワー」です。

かつてここには、「abc会館」というホールがありました。ここでは、「画像工学コンファレンス」という、画像工学に関連する多数の学会が共同で運営していた研究会が、毎年12月に開催されていました。私は、この研究会で、はじめて研究に関する賞をいただきました。

という話は、実は2009年10月にも書いています。この近くの機械振興会館で開かれる会議に出席することがよくあるので、東京出張のときはこの近くをよく通るのですが、そのときについここに来て思い出に浸ってしまいます。もう研究の世界から離れつつあるのを実感しているからかもしれません。なお、abc会館がなくなるよりも前に、画像工学コンファレンスも開かれなくなりました。

20130405abc02 20130405abc03

ビルの前の庭は周囲より低くなっていますが、これは大雨のとき臨時の貯水池にするためだそうです。

桜の花はほぼ散っています。東京は季節の進みが早いですね。

2013/04/04

ネギの薹

20130404negi

最近夕食は自炊(あやしい煮込み料理)をしていて、毎日のようにネギを買っては根っこをビンに差しています。ベランダは東側なので、朝日を浴びてよく伸びます。

いまはたくさん薹がついています。ネギを育てるには、本当は薹はさっさと取ってしまうほうがいいのですが、花が開くのをちょっと楽しみにしています。というわけで、他の茎を切って朝食に使いました。

2013/04/03

工事の写真はこれで終わります

20130403kouji01 20130403kouji02 2013年3月28日

情報演習棟は完成したはずですが、なぜか再び地面を掘り返して工事中。

20130403kouji03 2013年4月2日

時計が設置されました。

20130403kouji04 2013年3月28日

建物の横には、若い桜の木が植えられ、さっそく花を咲かせています。

1年前から掲載してきた、情報演習棟建設工事の写真は、これで終了といたします。工事現場の定点観測など、これまでの写真はカテゴリ「情報演習棟建設工事」でごらんください。

2013/04/02

大きな桜の木

20130402sakura01 20130402sakura02

千葉大学構内にある、大きな桜の木。これは3月2日に撮影したものですが、いまはきれいな花を咲かせていることでしょう。

2013/04/01

巨大なエレベーター

20130401elevator01

梅田阪急ビルオフィスタワー(阪急百貨店の上)のエレベーターです。1階の入口に入ると、5基ある巨大なエレベーターでいったんすべての人が15階に上がり、そこから行先階によって3組に分かれたエレベーターで各階に上がります。

20130401elevator03

行先ボタンは、1階と15階の2つしかありません。

20130401elevator02

扉は非常にゆっくり閉まります。(写真をクリックすると動画を表示します)

調べてみると、このエレベーターは三菱電機製の80人乗りで、国内でもっとも大きな乗用エレベーターだそうです。三菱電機のプレスリリース(PDF)

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ