« 続・階段の工事 | トップページ | 神馬 »

2013/01/17

カルネ

20130117carnet01 20130117carnet02

京都にいくつか店舗をもつパン店「志津屋」の名物が、写真の「カルネ」です。右の写真の通り、丸いパンにハムとたまねぎを挟んだものです。テレビでも「名物」として紹介されたそうです。私も、朝乗車する地下鉄駅にある店でよく買っています。

京都の家のまわりでは、他のパン店もこのようなパンを売っています。中には「カルネ」という名前で売っている店もあって、京都ではもはや普通名詞になっているようです。「カルネ」はイタリア語のcarne(肉)かと思ったら、フランス語のcarnet(ノート、手帳)だそうで、「回数券」の意味もあるので「何度も買ってもらえるように」という意味でつけられた名前だそうです。

いまは受験シーズンなので、左の写真の通り「受カルネ!」というパッケージで売られています。


« 続・階段の工事 | トップページ | 神馬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・階段の工事 | トップページ | 神馬 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ