« エアバスA340 | トップページ | 韓国のお経 »

2012/10/19

フィットカットカーブ

20121019hasami01

最近話題のハサミ、プラス製の「フィットカットカーブ」です。このハサミの特徴は、刃が「対数らせん」、別名「ベルヌーイのらせん」の形をしていることです。

20121019hasami02 20121019hasami03

対数らせんは、別名「等角らせん」ともよばれます。これは、「中心かららせんの上のどの点に直線を伸ばしても、その直線とその点での接線がなす角度は一定」という性質があるためです。

したがって、刃の形を、はさみの要を中心とするらせんを2つ組み合わせた形にしておけば、刃と刃の間の角度はつねに一定になります。これにより、刃の元のほうでも先のほうでも同じ切れ味が実現できます。

実際に使ってみると、そう驚くほど軽く切れるというわけではありませんが、元のほうでも先のほうでも同じような力のかけ具合で切れるのは、ちょっと不思議な感覚です。

« エアバスA340 | トップページ | 韓国のお経 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エアバスA340 | トップページ | 韓国のお経 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ