« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/30

ドビュ君

20120930debussy

東京のブリヂストン美術館で開かれている「ドビュッシー 、音楽と美術」展を見てきました。写真は、売店で売っていた、ドビュッシーの顔の金太郎飴。

このドビュッシーのキャラ、愛称「ドビュ君」だそうです。ちょっと語呂がわるい…

2012/09/29

東海道新幹線記念プレート

20120929shinkansen02 20120929shinkansen01

東京駅19番線への上り口にある、東海道新幹線建設を記念するプレートです。ここに書かれている

「この鉄道は日本国民の叡智と努力によって完成された」

という言葉が大好きです。

このプレートの写真は前にも撮ったのですが、その後壁の改装工事があって、少し奥に引っ込んでしまいました。上の写真で、プレートの前で電話をしている人も、プレートには気づいていなさそうです。

2012/09/28

久しぶりに工事現場

20120928kouji01 2012年9月26日

久しぶりに、大学の工事現場です。だいぶ建物の形ができてきました。

20120928kouji02 2012年9月26日

ところで、一番上の写真にはクレーンで資材を運び入れるところが写っていますが、クレーン全体はこんな高さになっています。私のような不器用な人間にとっては、資材をピンポイントで降ろす技術は驚きです。

2012/09/27

路面電車の跡

20120927romen

私がいま京都で住んでいる家の近くの、寺町通と二条通の交差点です。[地図]の位置から南側を見ています。

写真の手前から奥に通っているのが寺町通です。一方、二条通は、写真奥左手からカーブを描いて寺町通に合流し(車が走ってきているところ)、写真右側に折れています。

このようなカーブになっているのは、かつてここに路面電車が走っていたからだそうです。寺町通が、カーブよりも北(手前)の道幅が広く、南(奥)が狭くなっているのも、北側に路面電車が通っていたからだそうです。

調べてみると、ここに路面電車が走っていたのは1895年から1926年までで、廃止されてからもう86年にもなります。現在も、道路の形状や道幅がそのままになっているのは、やはり戦災にあわなかったからでしょうか。


2012/09/26

小さなマグカップ

20120926cup

エスプレッソに合う小さなマグカップ。いろいろな店をさがしてようやく見つけました。内側が丸くなっているのが気に入っています。

2012/09/25

朝の水路

20120925suiro

朝、キャンパスの水路に水が流れ始めます。
こちらをクリックして動画もごらんください。Click here to show the movie.)

2012/09/24

ゆうロード・三島

※今日の写真は、iPod touchのビデオカメラで撮ったものですので、画質が悪いですがご了承ください。

20120924uroad01

静岡県の三島駅。在来線から新幹線に向かう通路です。ただの上りエスカレーターのようですが、

20120924uroad02

途中が平面の「動く歩道」になっており、さらにもう一度上りエスカレーターになります。

20120924uroad03_2

この形のエスカレーターは、日本ではじめてここに設置されたそうで、「ゆうロード・三島」という名前がついています。ただ、たしかに便利なのですが、平面から再び上りに変わる時に、急に段差がつくので足を踏み外す危険があるらしく、上りに変わる場所で注意を促す放送が流れています。

2012/09/23

禁煙

20120923kinen01 20120923kinen02 20120923kinen03

おもしろい禁煙標識。京都・寺町通商店街にて。

2012/09/22

新しい路面電車

20120922toyama01

富山市では、市の中心部を環状に走る路面電車の路線が新たに作られました。近年では珍しいことだそうです。写真で右が前からある線で、左が新しい線です。

20120922toyama02

新しい路線は、路盤もきれいです。私は前の線に行く路線に乗っていたので、カーブの勢いで写真が傾いてしまいました。

20120922toyama03

こちらは古い路線。敷石にも年期が入っています。

2012/09/21

富山大橋

先日の学会が開かれた富山大学へは、富山駅から路面電車で向かいます。途中に神通川を渡る「富山大橋」という大きな橋がありますが、3年前に訪れたときは、橋の幅が狭く橋の上の線路が単線で、手前の停留所で電車の行き違いのためにしばらく待った記憶があります。

今回訪ねてみると、橋が新しくなり、線路も複線になっていました。

20120921toyama01

橋の手前(東詰)、前方にまっすぐ伸びる線路が古いもので、右側が新しいものです。まだ一部が単線のままです。

20120921toyama02

こんなふうに橋にのぼっていきます。

20120921toyama03

橋の西詰も、まだ完全に複線にはなっていません。

20120921toyama04 20120921toyama05

終点の「大学前」停留所に到着。電車をこの先にのばす計画もあるそうです。停留所から歩道橋を渡って、目の前にあるのが右の写真の建物です。大学前という停留所だから、きっとこれが富山大学だろうと思って入ると、これが県営野球場。大学はもう少し先にあります。3年前はだまされました。

2012/09/20

都賀川

20120920togagawa01

先日、神戸市の灘区民ホール(写真奥の建物)での演奏会の帰りに、横を流れる都賀川沿いを歩いてきました。写真のとおり、ふだんは水量は少ないですが、六甲山から一気に流れ落ちるかなりの急流になっています。(流れのビデオもごらんください)

20120920togagawa03

ここでは、2008年7月に、集中豪雨のために急激に増水した川に流されて5人が亡くなるという事故がおきました。上の看板には、静かな流れが10分間で濁流になったときの写真が載っています。

20120920togagawa04

計画停電があると、こういうところにも影響がでるのですね…

2012/09/19

【宣伝】演奏会に出ます

20120919flyer_3 【PDF】

けいはんなフィルハーモニー管弦楽団演奏会
指揮 新角耕司

2012年12月9日(日)14:00開演
けいはんなプラザ・京都府立けいはんなホール メインホール

シューマン/交響曲第3番変ホ長調「ライン」
ヒンデミット/組曲「高貴な幻想 (Nobilissima visione)」
シューベルト/劇付随音楽「魔法の竪琴(ロザムンデ)」序曲

前回の演奏会はエキストラとして出演しましたが、その後楽団に入れていただき、今回は団員として出演します。よろしければご来場ください。チケットは私にご連絡いただければお手配できます。


2012/09/18

感謝状

20120918kansha

先日の学会で、上の写真の「感謝状」をいただきました。

残念ながら、優れた研究で受賞というのではなく、論文の査読をある回数以上行うと自動的にもらえるものです。

こういうものもありますので、皆様、査読をお願いしたときには、できれば引き受けていただければ幸いです…

2012/09/17

虹を映す光

20120917hashigo

きのうの虹を見て振り返ると、こんな空。いわゆる「天使の梯子」です。

2012/09/16

二重の虹

20120916niji

きれいな二重の虹。イタリア・ミラノにて。

2012/09/15

グリーン車

20120915green01 20120915green02

京都駅の、富山行「サンダーバード」グリーン車の乗り場案内です。英語では"First class"と案内されています。

東海道山陽新幹線の車内アナウンスでは"Green car"と案内されていますが、"Green car"ではよくわからないとおもいます。前に指導していたインドネシア人学生は「Green carはエコな電車かと思っていました」と言っていました。

それにしても、英語表示のほうにも「号」が残っているのはなぜ?coldsweats01

2012/09/14

目の高さに雲

20120914kumo

山の上の大学からは、雲が目の高さに見えます。

2012/09/13

再びスケート

今年4月8日に続いて、再び「関西大学アイスアリーナ」でスケートをする機会がありました。

20120913skate01

こんなふうに、広いスケート場でのびのび滑れます。しかし今回もヘルメットに助けられました (>_<)

20120913skate02

これは、自分たち(教員組合)の前に練習していたフィギュアスケーターたちです。練習後に、氷に穴をあけたところを埋めています。

20120913skate03

スケートリンクの使用予定表。連日早朝から深夜までびっしり埋まっています。(この写真は拡大できません)

教員組合のスケート教室は、教員と一緒なら教員の友人でも参加できます。次の機会にはぜひどうぞ。

2012/09/12

ハーゲンダッツ

20120912haagendazs

私にとってハーゲンダッツというと、いまはコンビニで買ってくるものになっていますが、始めてハーゲンダッツを知ったのは、この梅田の専門店でした。昔は、この店での行列や、注文のしかた(トッピングの指定等でまごついていると、店員が次の客にいってしまう)が話題になっていました。

Häagen-Dazsという名前は、「北欧風に見えるように」考えられた言葉でとくに意味はないそうです。フィンランド語では、ひとつの単語(単語要素)にaとäが同時に出てくることはないので、この綴りが奇異に思えます。

2012/09/11

おけいはん募集

20120911okeihan

ある日の京阪電車の車内。吊り広告がすべて「おけいはん募集」でした。

2012/09/10

お化け屋敷

20120910obake

きのうの記事で書いた「オクトーバーフェスト」のとなりでは、お化け屋敷に行列ができていました。

私は、子供の頃からこれが苦手です…

2012/09/09

オクトーバーフェスト

20120909oktober

新梅田シティで開かれているドイツのビール祭り「オクトーバーフェスト」に行ってきました。いろいろなドイツビールが売られていましたが、残念ながらノンアルコールビールはありませんでした。ドイツのメーカーはたいていアルコール0.5%のビールを作っているのですが。

写真をクリックすると、舞台で演奏している音楽にあわせて肩を組んで踊っているようすの動画を表示します。こういう「皆で意思統一して騒ぐ」ようすを見ると、ドイツ文化なのかなあと思います。フィンランドにいたときのことを思い出すと、フィンランド人はあまりこういう騒ぎかたはせず、個人個人が勝手に騒ぐ気がします。

フィンランドで向こうの人に聞いた、ドイツ人とフィンランド人の違いという話。

  • ドイツ人「楽しい夏休みだった。いろいろな場所に行って、いろいろなものを見、いろいろな人に会った」
  • フィンランド人「楽しい夏休みだった。1ヶ月間誰にも会わなかった」

 

2012/09/08

近鉄京都駅

20120907kintetsukyoto

近鉄京都駅です。最近、管弦楽の練習に行くのに毎週お世話になっています。

写真は今年4月に撮ったものですが、このホーム(4番線)は、ちょうどこのころに新たに作られたものです。近鉄京都駅は新幹線京都駅の下にあり(というより新幹線の駅が近鉄の上に作られたのですが)、よくこんな狭いところにホームを増設したなと思っていました。調べてみると、近鉄とJR在来線との隙間にホームを作り、さらにその上にホテルも開業したそうです。

Google mapで位置関係をごらんください。現在のところ、地図では新ホームとホテルの開業後が描かれていて、航空写真にはそれらの建設前のようすが写っています。

2012/09/07

小林亜希子さんと大阪クラシック

20120907kobayashisan

今日は、「大阪クラシック」の一環として心斎橋の関西アーバン銀行本店で開かれた、大阪フィル楽員の小林亜希子さんのヴァイオリン演奏会に行ってきました。「大阪クラシック」プロデューサーの大植英次氏も来ていて、「写真を撮ってもかまいませんので、ブログ等でどんどん宣伝してください」と言っていたので、さっそくブログに載せました。(ちゃんと関西アーバン銀行の宣伝も入っています(^^)

小林さんは自分がいた大学オーケストラの後輩で、私が博士3年の時に行った演奏旅行では、彼女がコンサートミストレスを務めて演奏した曲もありました。この辺りの年代の部員には、後にプロ奏者になった人が何人かいます。いまふりかえると、立派な方々と一緒に演奏していたものです。

曲目は、イザイ「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ」から第4番・第5番、アンコールはJ. S. バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ」第2番からサラバンドでした。すばらしい演奏で、客も超満員でした。バス椅子を自分で持って行ってよかったcoldsweats01

2012/09/06

電光掲示板

  20120906keiji

広島駅新幹線ホームの電光掲示板が、カラーで「次の次」の列車まで表示されるものに取りかえられました。

この行先・番線表示にしても、列車内の表示にしても、昔に比べて字が大きくなっているようです。老人が増えたからでしょうか?

2012/09/05

ふたば

20120905futaba01 2012年8月9日

20120905futaba02 2012年8月16日

大学にある桜並木の根元に、ふたばが出ていました。

「栴檀は双葉より芳し」という言葉がありますけど、あれ、あまり好きじゃありません。。。双葉のときに芳しくなかったら、夢も希望もないのですか?

2012/09/04

黒い蝶

20120904chou01 20120904chou02

大学にいた、大きな黒い蝶。「モンキアゲハ」でしょうか?

(2012年8月7日に撮影)

2012/09/03

工事現場

20120904kouji01 2012年8月24日

20120904kouji02 2012年8月24日

久しぶりに、大学の工事現場です。夏休みをとる前に撮影したものです。だいぶ建物が立ち上がってきて、正面側(写真では奥側)の建物の丸い形も見えてきました。

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ