« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012/07/31

噴水の清掃

きのう朝、いきなり噴水の池が空になっていました。

20120731funsui01

掃除をしたみたいです。午後に写真を撮ろうと行ってみたら、残念ながらもう水が張ってありました。カラの時は、なぜか磯の匂いがしました。

20120731funsui02

赤とんぼが。

2012/07/30

伝言メモ

20120731memo

○○生命に呼び捨てにされるいわれはないな…pout

2012/07/29

磁石につくコイン

20120729coin01

ニュージーランドの20セントコインです。テーブルにいくつか転がっているところでパソコンを使っていて、電源コネクタの磁石にくっつくのに気づきました。調べてみると、このコインは鉄製でメッキされているそうです。

20120729coin02

この10セントコインも磁石につきます。一見銅のように見えますが、これもメッキされた鉄製だそうです。

いまの日本のコインには、磁石につくものはありませんが、私の子供の頃には磁石につくニッケル製の50円玉がありました。いまの50円玉も当時すでにありましたが、それよりもずっと大きいので「大きい50円玉」とよんでいました。

【追記】当初ここに、ニュージーランドの10・20セントコインはニッケル製と書いていましたが、誤りでした。ニュージーランド準備銀行のサイトに"plated steel"と書いてあります。やはり、きちんと原典にあたらないといけませんね。

なお、50セントコインも同じ材質で、磁石につきます。手元にも1枚ありました。

2012/07/28

土を掘り出す?

20120728kouji01 2012年7月24日

ショベルカーが見えますが、土を掘り出しているのでしょうか?

20120728kouji02 2012年7月24日

それにしても、暑い中ご苦労さまです。

2012/07/27

中之島の夜景

20120727nakanoshima

大阪・中之島の京阪中之島駅東端(玉江橋南詰)から、堂島川を西に向かって見たところです。昔に比べると、ずいぶんきれいになりました。

福島のザ・シンフォニーホールから京都に帰るのに、はじめて京阪中之島駅を使いました。ホールからここまでは、近いとはいいませんが十分歩ける距離です。ただ、この入口から実際の駅のホームの通路までがけっこう長い…

2012/07/26

サルスベリ

20120723sarusuberi

京都・御池通の街路樹にあるサルスベリに、花が咲いていました。

2012/07/25

新フェスティバルホール

20120725fes01

大阪・中之島で建設中の中之島フェスティバルタワー(東地区)です。ビルの下のほうは新フェスティバルホールになります。

20120725fes02

すでに"festival hall"の文字が掲げられています。同じ場所にあった旧フェスティバルホールと、字体や壁の色合いが同じになっているようです。

ビルは今年秋、ホールは来年春に開館します。

2012/07/24

喫茶店の行列

20120724kissa01

大阪駅の「時空の広場」にある喫茶店。右の列だけに人が並んでいるのは、右が注文窓口、左が商品受取窓口だからです。

20120724kissa02

注文窓口は"Ciao!"、受取窓口は"Grazie!"とあるだけです。これだけではわかりにくくないのでしょうか?私は、初めてここに来た時に、しばらく考えてしまいました。

2012/07/23

波形の手すり

20120723tesuri

波形のてすり。MINAMO = 水面にかけているのかもしれませんが、使いにくくないでしょうか?京阪電車・渡辺橋駅にて。

【追記】フェイスブックでご指摘をいただきました。これは水面とは関係はなくて、使いやすくするように考案されたものだそうです。大変失礼いたしました。

参考リンク:波形手すりのクネット

2012/07/22

つばめの給餌

20120722tsubame01

つばめの親鳥が雛にえさをやっているところ。写真をクリックして動画を表示してみてください。(Please click the above photo to show a movie.)

つばめは非常に素早いので、親鳥が飛んできたのを察知して録画ボタンを押したのでは間に合いませんでした。これは雛を撮影しようとボタンを押した時に偶然親鳥がやってきたところです。

20120722tsubame02

巣の写真です。

20120722tsubame03

このアーケードの裏側に巣ができています。京都市役所のそばです。

2012/07/21

京阪電車の座席

20120721keihan01

先日、フェイスブックで、「どうやってドアを通るの?」といったコメントともに、この座席の写真が流れていました。

これは、京阪電車の一部の車両にある「ラッシュ用ドア」で、1つの車両の片側に5カ所のドアがあり、うち2カ所はラッシュ時以外には閉め切られて、座席が使えるようになります。

京阪電車ユーザーには見馴れたものですが、言われてみれば不思議ですね。

20120721keihan02

ラッシュ時には座席が上昇し、天井近くに収納されます。

2012/07/20

電源アダプタ

20120720adapters

テーブルタップにはコンセントが6個あるのですが、アダプタを4つ差すのがやっとです。真ん中の2つは押し合いへし合い。

もう少し考えて作ってほしいです…

2012/07/19

トイレの表示

20120719toilet

札幌コンベンションセンターのトイレの表示。あまりに大きくて、当初気づきませんでした。入口にも書いてありますが。

2012/07/18

地下鉄の風鈴

20120718fuurin

札幌市地下鉄の電車には、冷房がありません。そのかわり(?)に、電車は窓の上部を開けて走っていて、天井に風鈴がついています。

動画 movie]を再生して、風鈴の音を聞いてみてください。

窓を開けているので走行音がやかましいですが、昔はどこでも地下鉄の電車には冷房がなく、夏はみなこんな感じでした。ただ、札幌市地下鉄はゴムタイヤ方式なので、ベルトを擦るような独特の音がします。

2012/07/17

札幌の空

20120717sapporo

今日の札幌の空。気温は23度、上着を着ていても長袖シャツでも半袖シャツでも過ごせる、一番いい気候だと思います。年中こんな天気ならいいのですが。

2012/07/16

道端にフキ

20120716fuki

札幌に来ています。上の写真は、地下鉄東札幌駅から札幌コンヴェンションセンターに向かう道端で撮ったものです。前にここに来た時も気づいていたのですが、道端に自然にフキが生えているのが、いかにも北海道っぽいなと思います。

2012/07/15

エレベーターに閉じ込められたら

20120715relax01 20120715relax02

台湾で見た、エレベーターに閉じ込められた時の注意書き。どちらも右上のコマは「エレベーター内は密閉されてはいません。慌てずに救援を待ちましょう」ということですが、それにしてもリラックスしすぎでは(笑)

2012/07/14

濁流

20120714dakuryu01 20120714dakuryu02

今朝、JRで広島から西条に行きましたが、大雨のため、途中の海田市駅で30分以上待たされました。写真は、運転を再開した電車から見た瀬野川のようすです。

2012/07/13

自画像

20120713jibun

ゼミにいるカメラ好きの学生が、いまはめずらしいポラロイドのインスタントカメラで撮ってくれました。

太いな…

2012/07/12

廊下のスズメ

20120712suzume01

大学で私のいる建物の廊下に置いてある植木に、スズメがとまっていました。[スズメが枝を飛び移る動画 movie ]もごらんください。

20120712suzume02

植木はこんなふうに置いてあります。スズメが外に出ようとしてガラスにぶつかっていたので、窓を開けておきました。

この廊下は3階建ての3階で、この建物は3階まで吹き抜けになっています。2時間ほどしてから、吹き抜けの中の階段を降りて1階に行ってみると、スズメがいました。出られなかったのですね…

 

2012/07/11

あまり変わらない…?

20120711kouji 2012年7月11日

前の写真とあまり変わらない感じもしますが、手前右側に作業通路ができています。また、奥に大型の資材が積まれているので、これから大きく進むのかもしれません。

2012/07/10

アメンボ

20120710amembo01

大学内の水路。水は昼間だけ人工的に流されています。

20120710amembo02s

この水路の、水の流れ出るところに、いつもアメンボがいます。上の写真ではわかりにくいので、[拡大写真]をごらんください。真ん中にアメンボが写っています。

20120710amembo03s

写真をクリックすると動画を表示します。流されないように必死です。

エサは少なそうですし、そもそもここは、夜は流れが止まって干上がってしまいます。それなのに、なぜ流れに耐えてここにいるのでしょう?

2012/07/09

地下鉄本町駅

20120709hommachi01 20120709hommachi02

大阪地下鉄御堂筋線・本町駅では、壁面の工事が行われているため、コンクリートの壁や天井を見ることができます。この区間は、1933年に開通した、大阪で最初の地下鉄です。コンクリートも年期が入っています。

20120709hommachi03

地下駅の空中に通路が通っている、おもしろい構造です。

20120709hommachi04

いつの間にか、船場西なんていう副駅名がついていますね。

2012/07/08

天使の梯子

20120708ladder

このように、雲の間から漏れた太陽光線が帯状に見える現象を、学術的には「薄明光線」、一般には「天使の梯子」「ヤコブの梯子」「レンブラント光線」などというそうです。

7月7日18:55、新大阪駅に到着直前の山陽新幹線車内より。


2012/07/07

緑の帯

20120707line

京都市地下鉄烏丸線の電車は、側面の上のほうに緑の帯が入っていますが、この編成だけ塗り直したらしく、緑がやたらに鮮やかです。

ところで、同線の車両はこの1種類しかありません。制御方式が「チョッパ式」で、30年前の開通当時は最新型でしたが、いまは「インバータ式」に取って代わられてしまったため、チョッパ式の補修部品がなくなりつつあるそうです。大丈夫なんでしょうか?

2012/07/06

AED

20120706aed01 20120706aed02

大学の保健室前で、AED体験が行われていました。

ちょっと不気味…

2012/07/05

七夕飾り

20120705tanabata01

大学の保健室の前に、七夕飾りが出ています。

20120705tanabata02

どういう夢か言わないと通じないのでは…「メタ願い事」?

私は、もちろん「単身赴任解消」をお願いしました。

2012/07/04

水の中に草

20120704kusa01

大学構内にある水路。奥にあるのが、先日の記事でご紹介した、鯉のいる噴水です。

20120704kusa02

水路の中には草が生えています。

20120704kusa03

完全に水没している草もあるのですが、呼吸や光合成はできるのでしょうか?午後5時以降は水の流れが止まりますが、完全に干上がるわけではありません。

2012/07/03

防空避難所

20120703hinansho01

台湾・澎湖島で開かれた学会で、昼食をとったレストランです。

20120703hinansho02

黄色いパネルは、この建物が防空避難所であることを示しています。「分配 自用・附近居民・流通人口」といった文字が見えます。書かれていた人数が消えてしまっているのは、大陸との緊張が緩和して平和になったということでしょうか。

2012/07/02

噴水の鯉

20120702koi

食欲旺盛そうです。大学の噴水にて。

2012/07/01

トキワヤマボウシ

20120701tokiwa03

きのうに続いて、がくが花びらのように見える花です。

20120701tokiwa01 20120701tokiwa02

トキワヤマボウシというそうです。大学内に植わっています。

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ