« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012/03/31

東広島駅にのぞみ号停車

20120331nozomi

今日、広島から京都まで乗った「のぞみ号」が、ダイヤの大幅な乱れのため、東広島駅に臨時停車しました。

私が通勤で利用していた頃は、4両編成や6両編成の「こだま号」しか停まらなかったので、16両編成の列車が停まるのは久しぶりでは、と思いました。ところが調べてみると、3月のダイヤ改正で、広島発東京行きの16両編成の「ひかり号」が1日1本だけ停車していることを知りました。

しかし,時刻表の通り、この「ひかり号」は広島から京都まで各駅停車で、「こだま号」の名前だけをつけかえただけのようなものです。

今日はダイヤが乱れていたので、自由席(3号車)に乗りました。東広島駅ではちょうど駅名表示板の前に停まりました。このあたりでは、駅のホームに屋根はありません…

2012/03/30

塩尻の山

20120330shiojiri

写真は塩尻駅のホームから写したもので、あまりきれいに撮れませんでしたが、街の中心部から少し外に出ると、真っ白な山がぐるりとまわりに見えました。

私はすばらしい眺めだと感動していましたが、地元の人にとっては見慣れた景色なのでしょうねcoldsweats01

2012/03/29

天のいと低きところに

20120329ten

いまは京都の都心に住んでいるので、こんなふうに空の低いところに星が見えるのが新鮮です。長野県塩尻市にて。

2012/03/28

月・金星・木星

20120328tsukikinseimokusei

前日とは順番が変わりました。

2012/03/27

金星・月・木星

20120327kinseitsukimokusei

きのうは、金星・月・木星が並んで見えました。私も写真を撮ってみましたが、カメラを固定する場所がなくて、この程度しか写りませんでした。場所は,長野県塩尻市の松本歯科大学です。

2012/03/26

振り子列車

20120326furiko

よく傾いています?振り子列車による特急「しなの」から撮影しました。(木曽福島→塩尻にて)

2012/03/25

伝教大師産湯の井戸

20120325dengyo

なのだそうです。大津市坂本の生源寺にあります。

2012/03/24

喫煙車

20120324kitsuen01

広島駅の新幹線ホームに、こんな案内が出ていました。

20120324kitsuen02

これは岡山駅にある案内板です。喫煙車があるのは(Nのつかない)700系16両編成の列車だけで、禁煙が当たり前なので、図の中の喫煙・禁煙マークはなくなりました。

新幹線や特急にはじめて禁煙車ができたころとは、隔世の感があります。私が1992年に福岡に行った頃は、JR九州では在来線の普通電車にも喫煙車がありました。

2012/03/23

レールのオブジェ

20120323objet01

京阪電車・坂本駅にある、レールを使ったオブジェ。

20120323objet02

このレールは、明治時代に京阪電車が京都—大阪間で開通したときのものだそうです。

2012/03/22

国庫補助事業申請中

20120322shinseichu

国庫補助で研究してきた者として、身につまされます。補助が受けられることを祈っています。大津市坂本の日吉大社にて。

2012/03/21

すみません回送中です

20120321okaden

岡山の岡電バス。「すみません回送中」と表示されています。

それはどうもご丁寧に。私の前の人も写真を撮っていますhappy01

2012/03/20

天台宗務庁

20120320tendai2

比叡山の麓、大津市坂本にある「天台宗務庁」。国の官庁ではありませんcoldsweats01 坂本は天台宗総本山・比叡山延暦寺と日吉大社の門前町で、「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。

以前、「イエズス会」がいまもあるのにちょっと驚いたという記事を書きましたが、よく考えればこっちのほうがさらに古いですね。

2012/03/19

京阪京津線

今日は演奏会の翌日ということで休みをとって、比叡山の麓の街である坂本を訪ねてきました。京都の家からは京阪電車で行きますが、途中浜大津までの「京津線(けいしんせん)」は、路線のようすがめまぐるしく変わることで知られています。

20120319keishin01 20120319keishin02

自宅の最寄り駅の京都市地下鉄・京都市役所前駅を出発します。左の写真の路線図で、赤が京都市地下鉄東西線で、そこに青の京阪京津線が乗り入れています。右の写真はホームドア越しで見づらいですが、浜大津行電車が停まっています。

20120319keishin03

御陵(みささぎ)駅を出ると、地下鉄から分かれて地上に出ます。(写真をクリックすると動画を表示します)

20120319keishin04 20120319keishin05 20120319keishin06

四宮(しのみや)駅を出ると、山科と大津の間の逢坂山(おうさかやま)を越えるために、国道1号線とともに急勾配を登り、山頂のトンネルを過ぎると今度は急勾配を下ります。

20120319keishin07

上栄町(かみさかえまち)駅と終点の浜大津駅の間は、路面を走ります。(写真をクリックすると動画を表示します) 同じ電車が地下鉄と路面の両方を走るのは、全国でここだけだそうです。

2012/03/18

演奏会

きょうは、1月16日の記事でご紹介した、関西復帰後はじめての演奏会でした。ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

20120318ensoukai

恒例(?)の開演前写真です。今回はジャーマンボウを使いました。

2012/03/17

20120317yuki

京都の家の近所で、3月12日早朝に撮影した動画(クリックすると表示します)です。今年はなかなか暖かくならないように感じますが、この日の荒れ模様と比べるとずいぶん暖かくなりました。

2012/03/16

近畿味めぐり

20120316aji

京都駅で買ったお弁当。大阪がない?と思ったら、左下欄外の丸茄子が大阪でした。

2012/03/15

博士論文公聴会

広島大学で私が指導してきたKavitha Maranさんが、今日博士論文公聴会を成功裏に終えました。おつかれさまでした、おめでとうございます。

今日は写真はFacebookにおいています。こちらをごらんください。アカウントをお持ちでない方でも、写真を見ることはできます。

2012/03/14

木星と金星

20120314mokukin

木星と金星が並んで見えるというのを聞いて、夕方大学の建物のベランダから撮ってみました。

写真では確かに2つの点に写っていますが、私が肉眼で見ると、6本の短い線が放射状に並んでいるように見えます。どうやら完璧に乱視のようです。眼科に行ってきます…

2012/03/13

外国人向けハンコ

20120313hanko

京都の家の近くの印章店に、外国人向けのハンコの広告が出ています。Kentさんに「賢人」とかhappy01 以前ある本で、ロシア人のトラノフスキー氏が「虎之介」というハンコを持っていて、すごくかっこよかったという話を読んだことがあります。

広島大で指導したインドネシア人留学生も、カタカナのハンコを持っていました。子供が幼稚園や学校に行くと、ハンコをおす用事が増えるため、持っているほうが便利なのだそうです。

2012/03/12

商店街に車

20120312shouten01_2

アーケード街ですが、車が走っています。

20120312shouten02

わかりにくい標識ですが、10時から24時は歩行者専用です。自転車も押して歩かないと、この奥にある交番のお巡りさんに注意されます。0時から10時は、自転車は双方向(南北)通行可、自動車は手前方向(北向き)一方通行となります。

朝10時まで車が通ってよいことになっているのは、商店街の店が朝10時に開店するため、朝のうちに物資を運び込むためのようです。ただ、写真を撮ったのは10時を少し過ぎていたのですがcoldsweats01

2012/03/11

弔旗

20120311chouki

これは京都・三条寺町のすき焼き店「三嶋亭」前ですが、うちの近所の旅館にも弔旗があがっていました。合掌

2012/03/10

高槻市章

20120310takatsuki

高槻市の市章。高槻は大阪と京都のちょうど中間にあたるので、両市の市章を合わせたものになっています。

2012/03/09

フィンランド雑貨

20120309finland

京都の家のそばに、フィンランド雑貨の店があるのに気づきました。いや、気づいたのはだいぶ前なのですが。

2012/03/08

新しい名刺

20120308meishi

広島大のときに使っていたようなオリジナル名刺を、ようやく作りました。

名刺のデザインは、ウェブサイトと合わせており,色使いは緑・茶・濃紺・ラベンダーの4色を基本としています。広島大のときは、スクールカラーが緑で、左上の広島大学コミュニケーションマークがちょうど緑色になっていました。

一方、関西大学のスクールカラーは「紫紺」です。前と同様に大学のマークを左上に入れましたが、基本4色の「濃紺」とはほぼ一致するものの、緑がなくなってしまいました。どこかに入れようかと少し考えましたが、結局そのままになっています。とりあえず「暫定デザイン」ということで、また変えるかもしれません。

2012/03/07

コントラバスの弦

20120307gen

ソックスの左右の高さが揃っていないかのような印象を受けます。

2012/03/06

電車の屋根

20120306yane

雨の日の阪急電車。屋根の白い部分が持ち上がっているような気がするのですが、元々こんな形でしたっけ。

2012/03/05

エスタシオ

20120305estacio

名鉄名古屋駅ホームにあるファミリーマート。Estacióは、カタロニア語?

2012/03/04

JR高槻駅

20120305takatsuki (写真をクリックすると動画を表示します)

いつも通勤で利用している、JR高槻駅の京都方面行きホームです。両側に同時に電車が入ってきそうだったのでビデオを撮ってみましたが、残念ながらそうはなりませんでした。

高槻駅は、新快速も停車し、乗降客の多い駅ですが、写真でわかるとおり、ホームの幅は狭いです。電車から降りた客が階段を上がっている時は、客で階段が一杯になってしまい、階段を降りる客は上で待っていなければなりません。

 

2012/03/03

阪神芦屋駅

20120303ashiya01

阪神電鉄芦屋駅から西側を見たところです。電車は結構急な坂を登って駅に入るようです。

20120303ashiya02

芦屋駅のプラットホームは、芦屋川を渡る橋の上にあります。もう少し上流側にあるJR線との交差点では、電車が橋を渡るのではなく、川が橋(水路橋)で線路の上を越えています(航空写真)。

これは、JR線の通る中流域では天井川になっているためで、明治の初めに大阪—神戸間に鉄道が建設された時には、芦屋川・住吉川・石屋川の下にトンネルが掘られました。これらが日本で最初の鉄道トンネルだそうです。(一番最初にトンネルが建設された石屋川との交差点では、現在はJR線が高架化されたため、電車が橋で川を越えています。)

2012/03/02

どん兵衛

20120302donbei

東京・JR渋谷駅の山手線外回りホームにて。地域限定ものも含めて日本全国の「どん兵衛」が食べられるそうで、同じ「どん兵衛」でも地方によって味付けが違うのを食べ比べることができるそうです。

この場所にはずっと以前から立ち食いそば屋がありました。一時期は「そばは東京風、うどんは関西風」と書いてあって、東京に関西人が増えたのかなあと思っていました。

2012/03/01

明日の神話

20120301asuno01 20120301asuno02

東京・渋谷駅にある、岡本太郎の巨大な壁画。招致には、他に大阪府吹田市と広島市も名乗りをあげていました。「たくさんの人の目に触れる」という理由に、広島では「そんなんじゃはじめから勝ち目はないじゃない」と落胆の声がしきりでした。(招致運動では私も署名しました)

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ