« 火の鳥 | トップページ | 試験終了 »

2012/01/30

紫宸殿の扁額 

20120130hengaku

これは,去年11月の京都御所一般公開の時に撮った,御所内の紫宸殿の写真です。「紫宸殿」と書かれた額があがっています。

子供の頃から何も不思議に思っていなかったのですが,よく考えてみれば,御所に出入りする人たちにとって,この建物が紫宸殿なのは当たり前です。実際,同様の理由で江戸の大名屋敷には表札はなかったそうです。それなのに,なぜここにはわざわざ「紫宸殿」という扁額をあげているのでしょう。権威を示しているのでしょうか。

なお,こちらのサイトによると,この扁額は江戸期寛政時代にかけられたものなのだそうです。

« 火の鳥 | トップページ | 試験終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 火の鳥 | トップページ | 試験終了 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ