« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/30

ただいま給餌中

20110630kyujichu01

きのうに続いて,鳥の写真です。8階の事務室に行ってみたら,ちょうどエサをやっているところだったので,網戸ごしに写真をとりました。

20110630kyujichu02

そのあと親鳥は飛んでいってしまったので,網戸を開けて雛の写真を撮りながら待っていたのですが,なかなか親鳥が戻ってこないので,今日はあきらめました。

2011/06/29

鳥の巣

20110629torinosu01

以前「緑化」「続・緑化」の記事でご紹介したように,大学で私がいる建物の8階のベランダに植木を並べて,日差しを遮る実験が行われています。あれからもう2年たっており,木は十分に茂っています。

この間,この木に鳥の巣が作られていることを教えてもらいました。巣の中ではすでに雛が孵っているそうで,親が頻繁にエサを運んでいるそうです。

20110629torinosu02

昼は写真が撮れなかったので,夜じっとしているところを高感度撮影で写しました。私は鳥の名前には疎いのですが,これは何という鳥ですか?

2011/06/28

ツツジ散髪中

20110628tsutsuji

私のいる学部の玄関にあるツツジの,刈り込みが行われていました。暑いなかご苦労様です。こちらをクリックすると動画を表示します。

このツツジは,以前はこちらのページ(一番下)の写真のようにきれいに咲いていたのですが,ここ数年はあまり元気がなくなっていました。来年はきれいに咲くことを祈っています。

2011/06/27

84848

2011062784848

車で出かけようとしたら,距離が84848kmになっていたので,写真を撮ってしまいました。この車にも長らくお世話になっています。

2011/06/26

立町電停

20110626tatemachi

広島電鉄の路面電車で紙屋町と八丁堀の間にある、「立町」という電停です。地図を見るとわかるように,両隣の電停との距離はほんのわずかしかありません。

電車の向こうに見える空き地には朝日新聞ビルが建っていましたが,先日取り壊されました。この場所には昔「郊外バスのりば」があったそうで,立町電停も「郊外バス前」として作られました。バスとの乗り換えの便宜を図るため,両隣との間隔が短いのにもかかわらず電停が作られたようです。

※こちらの「新・広島復興2戦後の昭和」というサイトに,「昭和27年頃の福屋からみた県庁予定地」という写真があります。この写真にうつっているのが,上の「郊外バスのりば」のようです。

2011/06/25

楽しい標識

20110625hyoushiki

交差点を自転車がぐるぐる。

2011/06/24

アザミ

20110624azami

大学のこの場所は,しばらくブタナが生えて黄一色でしたが,いっせいにアザミが出てきて,黄と赤紫がまじりあっています。

2011/06/23

デスクトップ

20110623signage

デジタルサイネージが,巨大なデスクトップに。広島駅にて。

2011/06/22

旧市民球場の雑草

20110622kyujo01

2011年3月11日の記事他で,解体中の旧広島市民球場の写真を載せました。上の写真は,きのう(2011年6月21日)のようすです。

20110622kyujo02

外野部分に,背の高い雑草がたくさん…weep

2011/06/21

着底?

20110621chakutei01

昨夜,家の前の川に見慣れない大きな工事船が。

20110621chakutei02

ズームしましたがよく見えないので,

20110621chakutei03

明るくしてみました。この時は引き潮で,橋の上から川底が見えるほど浅くなっていました。この船もきっと船底が川底についていたと思うのですが,わざわざそうしていたのでしょうか?翌朝見た時にはいなくなっていました。

2011/06/20

続・カムイワッカ湯の滝

20110620kamuiwakka01 20110620kamuiwakka04

きのうに引き続いて,1993年に訪ねたカムイワッカ湯の滝の写真です。このように湯の流れる滝が連なっています。

20110620kamuiwakka02

上にあがるのは,けっこう大変でした。登り口でわらじを売っていたか貸していたかしていたと記憶しています。Wikipediaの記述によると,落石の危険があり,いまは一番下の滝壺にしか行けないそうです。

20110620kamuiwakka03

上2枚の写真に写っている男性2人が私と一緒に旅行した人たちで,女性2人は現地で出会った観光客です。女性お2人は,水着を下に着て,サンダルも用意して来られていました。

2011/06/19

カムイワッカ湯の滝

20110619kamuiwakka

1993年10月1日に,北海道・知床半島の「カムイワッカ湯の滝」を訪れたときの写真です。

当時は,10月ということもあって観光客は自分たちともう一組だけで,こんなふうに裸で湯に入ることもできました。Wikipediaの記事によると,世界遺産登録後は観光客が激増し,こんなことはもうできないそうです。

2011/06/18

マツダスタジアム前を通過

20110618mazda

JRの電車が西条方面から広島駅に到着する直前に,マツダスタジアムの前を通ります。ナイター開催時は相当明るく,驚いて窓の外を見る客が多いです。上の写真はあわててカメラを出して撮ったものです。このように,グラウンドが見える瞬間があります。

2011/06/17

うねる草

20110617kusa01 20110617kusa02

大学の文学部周辺では,草がこんなふうにうねっています。

20110617kusa03

ひばりが巣作りをしているため,草を刈っていないそうです。刈らないとこんなふうになるんですね。

2011/06/16

月食の日の川

20110616gesshokukawa

きょう未明に皆既月食がありましたが,残念ながら広島では雨で見られませんでした。写真は,家の前の川の,昨夜のようすです。満月なので大潮になり,水位がほぼ最高の位置まで来ています。

2011/06/15

琥珀色のときめき

20110615highball

「ハイボール味」のノンアルコール飲料。つまり炭酸水にウイスキーの味をつけたものです。味は…うーん…

2011/06/14

ビルが駐車場

20110614buil

よく見ると,3階・4階にも車が停まっているのが見えます。駐車場ビルではなく,ビルが駐車場。

2011/06/13

シルエット

20110613silhouette

梅雨のつかの間の晴れ間。木の葉のシルエットがきれいでした。

2011/06/12

根室標津駅

20110612shibetsu01

北海道の根室標津駅です。この写真は1993年10月に撮ったものですが,駅と路線は1989年4月に廃止されているので,このときはすでに「駅跡」でしたが,まだ建物は残っていました。駅の前では野菜市が開かれていたと記憶しています。

20110612shibetsu02 20110612shibetsu03

駅の内部です。写真にはありませんが,駅舎内には運賃表も残っていて,行き先には「東京」もあったと思います。

2011/06/11

PICS2SD

20110611pics2sd01

ネガフィルムやスライド,写真プリントをスキャンしてSDカードに取り込むことができる「PICS2SD」を買いました。ネガフィルムを枠にセットし右側から差し込むと,液晶画面に画像が表示され,スキャンボタンを押すと取り込まれます。

20110611pics2sd02

フィルム枠を動かしているところです(上の写真をクリックすると動画を表示します)。子供のとき小学館の雑誌の付録についていた「幻灯機」を思い出します。穴のあいた紙箱に絵の描いた薄い紙をセットして,箱に懐中電灯を差し込んで白い壁に向けると,絵の像が映るというものでした。

2011/06/10

高森湧水トンネル公園

今日はちょっと古い写真です。

20110610aso_2

ここは,南阿蘇鉄道の終点・高森駅に隣接する「高森湧水トンネル公園」です。南阿蘇鉄道(旧・国鉄高森線)は,現在は高森駅が終点になっていますが,本当はさらにこの写真のトンネルを抜けて,高千穂鉄道(旧・国鉄高千穂線,現在は廃止)と接続し,熊本-延岡を結ぶ「九州横断鉄道」になるはずでした。全線開通時には,写真の場所に高森駅が移転することになっていたそうです。

しかし,このトンネルの工事中に大量の地下水が噴出して工事が中断したまま,国鉄再建計画にともない,九州横断鉄道計画は中止になってしまいました。その後,この路線については,工事が中止されて放置された橋脚などが,よくテレビで「ムダな公共工事」としてとりあげられていました。

しかし,本当は「自然には勝てなかった」のです。現在は,トンネルの中も公園として整備されています。(こちらを参照

(写真は2005年10月に撮影)

2011/06/09

大阪駅

20110609osakaeki01

先週末に,新装なった大阪駅に行ってきました。かつてはホームの上には何もありませんでしたが,上に通路と大屋根ができました。

20110609osakaeki02 20110609osakaeki03

大阪駅で電車を降りて,上に上がるというのは,不思議な感覚です。

2011/06/08

小魚の群れ

20110608mure

6月4日の記事でご紹介した「浅い川」で,橋の上から小魚の群れを撮影しました(写真をクリックすると動画を表示します)。群れの形の変化を見ていると飽きません(動画ではいまひとつよくわかりませんが)。

2011/06/07

連結部の照明

20110607renketsu

JR西日本では,電車の先頭車どうしを連結しているときに,連結部のヘッドライトを点けるようになりました。先日,この連結部の隙間に転落するという事故があったからだそうです。

広島では,このように4両編成の列車を2つつなげた列車がよく走っています。時には,前半と後半で座席の質が大きく違うこともあります。

2011/06/06

地下へ

20110606chika

以前「地下鉄?」という記事で,新幹線が畑の下に潜っていくところをご紹介しました。この区間(東広島駅のすぐ東)に乗車する機会があったので,車内からビデオを撮影してみました(写真をクリックすると表示します)。残念ながらちょっと撮影開始のタイミングが遅かったみたいです(始めのほうが見にくいので,繰り返し再生してみてください)

2011/06/05

川底のカニ

20110605kani

この季節には,川底にたくさんのカニが現れます。以前にも撮影しましたが,今回は引き潮のときに川底に近づいて写してみました。(写真をクリックすると動画を表示します)

2011/06/04

浅い川

20110604asai01

急に暑くなりました。家の前の川は,潮が引いて浅くなっているときは,歩いて渡ると気持ちよさそうです。

20110604asai02

水辺まで歩いてみましたが,川底を歩いているわけですから,地面が柔らかくて足が沈み,ちょっと気持ち悪いです。

2011/06/03

駐輪場

20110603jitensha

西条駅の駐車駐輪場。こんな自転車が出てきたら驚きます。

2011/06/02

駐車場の花

20110602chushajo01

家の近くの駐車場の端に,こんな花が。

20110602chushajo02

こういうところです。

【追記】この花は「ムラサキツユクサ」だそうです。ツイッターで教えていただきました。ありがとうございました。

2011/06/01

ろーそん亭

20110601lawson

以前「浪そん亭」が「浪 ξ ん亭」みたいで読めない,という記事を書きましたが,最近ひらがなに変わりました。「そ」が「 ξ 」みたいに見えるのは変わっていないのですが,このようにひらがなで書くと「ろーそん」と読めるから不思議です。

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ