« 低い看板 | トップページ | 一人掛け »

2011/04/27

今年のナガミヒナゲシ

20110427mininagami01

家の近くの道路沿いには,今年もナガミヒナゲシが生えていますが,例年とくらべると小さく,また本数が少ないように思います。この草は元々冬が温暖な地中海地方のもので,日本の冬が温暖になったため広まったそうですから,この冬の寒さのせいで弱っているのでしょうか。

20110427mininagami02

ここには小さくなったナガミヒナゲシ(こちらを参照)が生えていました。

20110427mininagami03

中には,こんなにひょろひょろしたものも。この花は咲くのでしょうか。

« 低い看板 | トップページ | 一人掛け »

コメント

私が見た中では確か2cmくらいでも咲いていて感心したことがあります。
そのひょろひょろでも十分な気がします。
今年ナガミヒナゲシで参考になりそうな資料の新作は
1)独立行政法人・農業技術環境研究所の「農環研ニュース90号」
2)日本緑化工学会のコラム「緑化植物 ど・こ・ま・で・き・わ・め・る ナガミヒナゲシ」
でしょうか。
1番目は去年発表の再構成ですが、2番目に秋蒔き作物の難防除雑草との記述があるのが目新しかったです。
また2番目の参考文献に世界の雑草II、全国農村教育協会というのがあり、その会社のサイトを見ると全3巻を21年かけて編纂したそうです。
「雑草を世界的規模でとらえ、地球上の農耕地雑草の4,099種を全3巻に集録した」
とあり雑草だけで4千種以上というのに引きつけられました。一冊4万円くらいするのでもちろん買いはしませんが、機会があれば図書館で閲覧してみようかな。

2cmとはびっくりです。それでも花を咲かせるのですね…

上の写真は植え込みの西側なのですが,同じ植え込みの東側ではよく伸びたものも生えています。日当たりがかなり影響があるみたいです。

日本雑草学会の論文誌「雑草研究」は,ネットで無料で読めるみたいです。http://www.jstage.jst.go.jp/browse/weed/-char/ja/ ナガミヒナゲシで検索すると2本の論文がヒットします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 低い看板 | トップページ | 一人掛け »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ