2010イタリア

2011/02/03

アレーナからの眺め

20110203dolomiti01 20110203dolomiti02

イタリア・ヴェローナのアレーナの最上部からの眺めです。ヴェローナの街並みの向こうには,イタリア北部の山脈が見えます。この写真は北西の方向ですが,見えているのはどの山でしょうか。

2011/01/23

エスプレッソ自販機

20110123espresso01

イタリアのヴェローナ・ポルタ・ヌオーヴァ駅のホームにあった,コーヒーの自販機です。さすが,エスプレッソです。

20110123espresso02

エスプレッソとルンゴだけは少し安いみたいです。

2011/01/20

アルプス上空

昨年9月中旬のヴェネツィア旅行は,スイス国際航空でチューリッヒ経由で行きました。チューリッヒとヴェネツィアの間を飛ぶときは,スイス・アルプスの上を越えることになります。

20110120alps01

これは,氷河が削った地形でしょうか。湖も見えます。

20110120alps02

こんな雪景色も見えました。

20110120alps03

谷間は,湖だったり,川沿いの平地に人が住んだりしています。

2010/12/27

レッスン中

20101227lesson

夏に訪れたイタリア・ヴェローナで,たまたま音楽学校の前を通りかかると,レッスンの様子が聞こえてきました。

写真をクリックすると,動画を表示します。楽器の音よりも先生の声の方が大きいです(笑)

2010/11/16

車窓

20101116train_2

ヴェローナからメストレ(ヴェネツィアの対岸)に向かう列車の車窓です(写真をクリックすると動画を表示します)。これはメストレに到着するすこし前で,新しい線路なのか,急に速度が上がりました。

窓側の女性二人は,ヴェローナから1時間の間,ずっとにぎやかに話し続けていました。トリエステまでの切符を持っていましたが,あと1時間45分もきっとこの調子でしょうhappy01

2010/11/14

ロックスター

20101115rockstar

イタリア・ヴェローナの「アレーナ」の前に,「JORDAN LIVE IN CONCERT」の大きな幕と,グッズを売るテントなどが出ていました。コンサートがあるのかな,と思ったら,日程が「2011年」になっていたり,何か変でした。http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=185637

そのうち見ていると,どうも映画の撮影のようでした。写真には写っていませんが,幕に描かれたのと同じかっこうをしたJordan氏が付き人を引き連れて現れるシーンを撮影していました。

あとで調べたところ,この映画は"Rockstar"というタイトルのインドの作品だそうです。監督はImtiaz Ali氏,Jordanに扮しているのはRanbir Kapoor氏だそうです。

【参考】
Check Out: Ranbir's look in Imtiaz Ali's Rockstar
Rockstar(film) - Wikipedia
Imitiaz Ali - Wikipedia
Ranbir Kapoor - Wikipedia

2010/11/11

ローマ劇場(続き)

20101111roma

11月6日の記事でご紹介した「ローマ劇場」を,背後の「サン・ピエトロの丘」の上から見たところです。ピエトラ橋も見えています。

丘の上には考古学博物館があり,そこから撮影しました。ここはかつては修道院だったそうです。

2010/11/06

ローマ劇場

20101106roma00 20101106roma01

イタリア・ヴェローナにある,ローマ時代の「ピエトラ橋」(左)と,橋の向こうにある「サン・ピエトロの丘」です。サン・ピエトロの丘のふもとには,「ローマ劇場」があります。

20101106roma02

ローマ劇場も,「アレーナ」と同じく,今も現役です。

20101106roma03

「ロミオとジュリエット」が上演されていたようです。

2010/11/02

ロミオの家

20101102romeo01 20101102romeo02

先日「ジュリエットの家」をご紹介しましたが,こちらは「ロミオの家」です。ジュリエットの家と違って,観光客が誰もおらず静かです。

それは,この建物がふつうに使われていて,公開されていないからです。看板に「14世紀」と書かれているとおり,非常に古い建物です。

2010/10/28

ジュリエットの家

20101028juliet01

イタリア・ヴェローナのもっとも有名な観光地,「ジュリエットの家」です。この中庭には無料で入ることができます。写真のベランダに上がることもできるようですが,建物内は展示館で料金がいるせいか,建物に入っている人は少ないようでした。

20101028juliet02

ジュリエットの像で記念写真を撮る人が多数。どこへ手をやってるんですか…

【追記】ツイッターで@melontestさんに教えていただいたことによると,胸を触るのは幸せになるおまじないなのだそうです。

20101028juliet03

建物の壁はものすごい落書きです。

20101028juliet04

落書きは,隣の"ALMANI JEANS"にまで及んでいます。

【追記】「ロミオの家」もごらんください。

より以前の記事一覧

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ