« 飛び出す | トップページ | 鹿児島中央発博多行き »

2009/12/03

新八代駅

新八代駅では,在来線の「リレーつばめ」号と新幹線「つばめ」号が,同じホームで乗り換えられるようになっています.博多-新八代間の新幹線は2011年3月に開通予定なので,このようすが見られるのもあと1年ちょっとです.

20091203shinyatsushiro01

博多から新八代まで在来線を走ってきた「リレーつばめ」号は,本線から分かれて専用の線路に入ります.

20091203shinyatsushiro02

専用線は,土手を上って,在来線の上を交差している新幹線のホームに向かってゆきます.

20091203shinyatsushiro03

右が在来線「リレーつばめ」号,左が新幹線「つばめ」号です.ふつうは,「リレーつばめ」号でやってきた客は3分間で「つばめ」号に乗り換え,まず「つばめ」号が発車します.その後,「リレーつばめ」号は次に鹿児島からやってくる「つばめ」号の客を乗せて,博多に帰って行きます.

しかし,この日はダイヤが乱れていたため,私が乗ってきた「リレーつばめ」号は直ちに客を乗せて博多に向かい,私が乗り換えた左の「つばめ」号は発車まで10分以上待っていました.

遅れた原因は,福岡県内での霧とのこと.しかし,山陽新幹線はふつうに走っていました.また,最初に博多駅に表示されていた遅れ時間は3分だったのに,「リレーつばめ」号が博多駅を出るときは13分遅れ,新八代についたときは20分遅れ,鹿児島中央駅に着いたときは33分の遅れになっていました.遅れ回復どころかどんどん遅れていったわけですが,こんなことで新大阪までの直通運転は大丈夫なのでしょうか?

【関連記事】 2009年12月4日座感雑感ミニ新幹線「東京行き」

« 飛び出す | トップページ | 鹿児島中央発博多行き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛び出す | トップページ | 鹿児島中央発博多行き »

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ