« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/31

バッテラ

20090531battera

大学生協で売っている大阪寿司のバッテラですが,
ご飯の量が鯖の切り身と合っていないような...本当に押して作っているのでしょうか?

つくられた風評被害

以下の2つの新聞記事は,どちらも,国立感染症研究所の疫学調査を報じるものです.

ほとんど同じ内容の記事ですが,ひとつだけ重大なことがあります.関西版のほうに出ている

大阪に行くだけで感染するとはとても思えない

という感染症研究所の方のコメントが,全国版では消されています.関東で「関西旅行をした人から,感染者を発見!」などとやっていることの前提が崩れるからでしょうか.

そもそも,空港検疫での見逃しが多いわけですから,空港検疫で患者が見つかった時点で,すでに空港をすり抜けて感染が拡がっていることは容易に想像できます.厚労相が「インフルエンザは,既に広い範囲に拡がっているものと思われます.注意しましょう」と言えばそれでよかったのです.それが,「確率的思考」というものです.

「ゴキブリを1匹見つけたら,その30倍いると思ってください」と昔からいうではありませんか.

それにしても,「いま大阪や神戸に行っても,おそらく感染はしないだろう.だが,万一感染したら,周囲から叩かれる」という意見を見るにつけ,この国を覆う「空気」の恐ろしさを感じます.

2009/05/30

クラブ勧誘の猫

20090530neko

...なんか不機嫌そうです.

2009/05/29

へび

20090529hebi

大学内の道路に,へびが這っているのを見つけました.

写真をよく見ると,木の根元に,鳥がいるのが見えます.鳥の卵でも狙っているのでしょうか?

2009/05/28

雷雨

20090528kaminari

夜,突然の雷雨になりました.向こうの空が光っているのは,マツダスタジアムで野球が行われているからです.大丈夫だったのでしょうか.

2009/05/27

鳥の声

20090527tori_2

「道の駅ゆめらんど布野」で聞こえていた鳥の声が,とてもきれいだったので,撮影してみました.
(写真をクリックするとビデオを再生します)

2009/05/26

続・ブタナ

20090526butana01 20090526butana02

タンポポモドキこと,ブタナの花です.よく見ると,左は一重,右は八重で,違っています.

20090526butana03

実は,この2つは,同じ根っこから生えている花です.

2009/05/25

合鴨

20090525aigamo01

三次市布野町にある「道の駅ゆめらんど布野」は,合鴨をシンボルキャラクタにしています.写真は,道の駅が農業体験用に持っている田んぼです.首を突っ込んで,何かを食べているのでしょうか.

20090525aigamo02

横を流れる川にも,たくさんいます.

2009/05/24

荒波

20090524nami

海ではなく,宍道湖なのですが…この日はとても風の強い日でした.

2009/05/23

武家屋敷

20090523soba

この蕎麦屋さんの建物は,「松江藩剣術指南役」の屋敷だったそうです.

2009/05/22

神様

20090522kamisama

松江の薬局の看板です.神様が相談にのってくれるのでしょうか?

山間部の道路の「動物注意」の標識には,タヌキと一緒に神様が書いてあります.神様にも注意しましょう(?)さすがは,出雲の国です.

2009/05/21

SOS?

20090521sos_2

誰かがイタズラ書きをしていますが,本当は「SCS」(スペース・コラボレーション・システム,衛星遠隔講義装置)です.

実は,SOSどころではなく,今年3月で運用を終了したそうです.全国の大学を衛星通信で結ぶ大がかりな装置でしたが,12年ほどの利用期間でした.もったいないような気も...

2009/05/20

たんぽぽ?

20090520tampopo01

今年の大学内では,ハルジオンよりも,タンポポのような花が目立ちます.

20090520tampopo02

タンポポというと,地面に張り付いた葉の真ん中に1本だけ茎があって,その上に花が一つ咲くものだと思っていましたが,今よく見かけるのは,背が高く,茎が枝分かれしていくつも花がつくものです.別の花なのかと思っていたら,やはり別の花だそうで,ブタナ(豚菜),別名「タンポポモドキ」というそうです.
(この写真は,別の場所で撮影したものです)

20090520tampopo03

一本だけ咲くと,このように茎がくねくねと伸びて,あまり美しくありません.

(2009年5月26日,タンポポとは別の花だということがわかって,改訂しました)

2009/05/19

団員募集

20090519boshu

団員募集の広告ですが...

よく見ると,「20の楽器持ちの方のみ」などと条件がついています.「20」とは「平成20年入学」の意味で,2年生にあたります.「オーボエを所有していて,入部を希望している,2年生」って,大学に本当にいるのでしょうか?

2009/05/18

砲兵工廠の門

20090518hohei

昨日の幸せな写真のすぐ横に,こういうものがあります.これは,現在の大阪城公園にあった軍需工場「砲兵工廠」の正門跡です.門の向こうには,化学試験場の廃墟があります.

砲兵工廠は,終戦の前日の空襲で,爆弾を集中して落とされ,徹底的に破壊されました.子供の頃(1975年頃)には,まだ瓦礫がたくさん残っていて,かっこうの「探検」場所でした.化学試験場の建物は,当時は自衛隊大阪地方連絡部として使われていました.いまでも自衛隊の募集広告が貼ってあり,写真の左下隅に写っています.

ジョギングしている人が,平和を象徴しているかのようです.

2009/05/17

ビデオ撮影

20090517video

大阪城の堀端にて.
幸せそうです.

2009/05/16

秘密基地?

20090516kichi

まるで「地球防衛軍基地」?
右から,大阪府警察本部,NHK大阪放送局,大阪歴史博物館です.

警察本部の右側には,大阪府庁があります.超高層ビルに建て替えられるという話がありましたが,実現しませんでした.移転も取りやめとなり,現庁舎を耐震補強して使うようです.

2009/05/15

スズメの砂浴び

20090515suzume01

大阪城公園の中です.こちらは,ナガミヒナゲシではなく,いわゆるヒナゲシです.

20090515suzume02

花のまわりにポコポコ空いている穴は,スズメが砂浴びをするためにできたものです.

2009/05/14

夕陽

20090514yuuhi

大阪で見た夕陽です.

大阪は西に向かって開けた土地なので,夕陽の美しさが昔から伝えられています.「夕陽丘」という地名もあります.新興住宅地ではなく,鎌倉時代からある地名です.

2009/05/13

ベンチ

20090513bench

大学内の池の前にあるベンチが,焼けていました.
誰かがたき火でもしたのでしょうか?

2009/05/12

ツツジ

20090512tsutsuji

大阪城公園で撮影したツツジです.

こちらのページ(一番下)に,2005年春に大学内で撮影したツツジの写真があります.こんなふうに満開になったツツジを,ここ2,3年見ることができていません.

2009/05/11

さくらんぼ

20090511sakuranbo01

大阪城内にある桜の木になっていた,さくらんぼです.残念ながら,これは食べられないそうです.

20090511sakuranbo02

こんなふうに実っています.

2009/05/10

現代の鉄道草

20090510tetsudo

以前「宇品線跡」という記事でご紹介した,国鉄宇品線の跡地です.鉄道の跡地には,「現代の鉄道草」,ナガミヒナゲシが広がっています.写真の左側は道路,右側は土手になっていますが,生えている場所によって草の大きさが違っています.

それにしても,「宇品線跡」の記事は昨年の6月のものですが,そのときは草が刈ってあって,花壇も作ってありました.今年はやっていないようです.

2009/05/09

警戒

20090509keikai

何があったのでしょうか?

2009/05/08

こんな春紫苑も

20090508harujion

プランタの植木になってみると,それなりにきれいです.

2009/05/07

ケーキ屋

20090507cake

以前「行列」という記事で書いた,大阪のケーキ屋さん「モンシュシュ」が,広島の百貨店に店を出していました.どおりで,この店の紙袋を持っている人を,最近広島でも見かけるわけでした.

この札は,見ての通り1階にあるのですが,店は地下にあります.あいかわらず,大人気のようです.

2009/05/06

労研饅頭

20090506roken

この「労研饅頭」がどういうものかは,検索していただくとして.
蒸しパンのようなものなのですが,私にはどうも...餡入りのやつにしたほうがよかったかもしれません.

2009/05/05

つる

20090505tsuru

6本のつるが,からみあっています.

2009/05/04

入館は日没まで

20090504nichibotsu

島根県立美術館の広告です.
この美術館は,「入館時刻は日没まで」と定められています.この美術館から見る,宍道湖に沈む夕日の美しさは,よく知られています.私も,この展覧会が開かれている間に,ぜひ行ってこようと思います.

2009/05/03

マメ

20090503mame01

家の近所の教会の庭に,マメが植えてあり,今は花がきれいです.

20090503mame02

こんなふうに,花から実になります.うまくピントが合いませんでした...

2009/05/02

ナガミヒナゲシの矮化

20090502hinageshi01_2

家の近くの道路沿いに生えている,ナガミヒナゲシです.すでに花は散って,実になっています.この写真の左下隅に,小さな花が生えています.

20090502hinageshi02

これは,「矮化」したナガミヒナゲシです(上下の写真とも,大きさがわかるように携帯電話を置いています).この花は,1960年代に日本に入ってきて以来,その強力な繁殖力で広範囲に広がっています.その強さのひとつに,生育条件が悪いときにはこのように小さくなって生きながらえる能力があるそうです.

上の写真もそうですが,この花は道路沿いでよく見かけます.先日,こちらの研究論文のことが新聞で報じられていましたが,それによると,確かに幹線道路沿いや幹線道路に近い駐車場に多く生えているそうで,自動車が種子を運んでいると考えられるそうです.

汽車が種子を運んできて線路の周りに生えるので,別名「鉄道草」とよばれている草がありますが,これはさしずめ「道路草」でしょうか.

2009/05/01

白菜

台北の故宮博物院に,「翠玉白菜」という有名な展示品があります.これは,翡翠で作られた白菜の彫刻です.

20090501hakusai 20090501hakusai02

こちらは,高雄の「高雄85ビル」の74階にある展望ホールに展示されていたものです.こちらのほうは,値段がついていて,買おうと思えば買えるようです.

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ