« 川の潮目 | トップページ | 続・隣の野苺 »

2008/07/05

続・川のカニ

20080705kani

家のそばの川の,潮が引いた川底です.

写真をよく見ると,無数の穴から,小さなカニが出てきているのが見えます.

ビデオで見ると,カニがちょこちょことハサミを動かしているのがわかります.橋の上から見ると,川底が動くようです.

(2008年6月17日に撮影)

« 川の潮目 | トップページ | 続・隣の野苺 »

コメント

はじめまして、大阪府に在住の52歳男性です、大学の教授の方でしたら私の子供の頃からの悩み事を解決して下さるかと思い投稿します。川のカニで図鑑には載っていますが、同じ姿形をしていて身体の中身の全く違う種類がいます、足やハサミ等をちぎると濃い牛乳の様な体液が跳びだします雄雌共にです、それが集魚力に適していて幼少の頃に父親に連れられ餌として使ってました、その頃は乳ガニと言ってましたが正式な名前が解りません出来れば教えて欲しいのですがsign02

コメントありがとうございます.
教授といっても生物学の教授ではありませんので,カニのことはよくわかりません.お役にたてず申し訳ありません.それにしても,カニ味噌(?)で魚が集まるんですね.初めて知りました.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川の潮目 | トップページ | 続・隣の野苺 »

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ