« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/30

川のカニ

20080630kani01_2

川の水際にいるカニを見つけました.

20080630kani02

カニは,上の場所の水際にいました.これは,舟で荷物を運んでいたころ,舟から荷を揚げるためにつかわれていた場所です.

2008/06/29

墨絵の山

20080629yama

大学の部屋の窓から見た景色です.
遠くの方の山が,墨絵のように見えています.

2008/06/28

続・窓のツバメ

20080628tsubame

大学の窓際のツバメですが,飛び立ってゆくところのビデオを撮ることができました.
こちらをクリックしてみてください.

(6月10日撮影)

2008/06/27

満ち潮

家の前を流れる川のそばを通ると,ちょうど潮が満ちて来るところでした.

20080627michishio01

潮が満ちてくると,水面に小さな泡がぽこぽこと出てきます.これは,川底に無数にあるカニの穴に水が入るためです.こちらをクリックすると,動画を表示します.

20080627michishio02

広島では,干満の差は最大4メートルと非常に大きいため,潮は急速に満ちてきます.
早く上にあがらないと,飲まれてしまいますcoldsweats02 こちらをクリックすると,潮が満ちるようすの動画を表示します.

2008/06/26

川の鯉

20080626koi

家の近くの川で,橋の下のブイとロープのまわりに,鯉が集まっていました.
イルカと曲芸の玉みたいだと思いました...が,大きさが違いますねcoldsweats01

2008/06/25

線路に木?が

20080625senro01

線路に立派な木?が生えています.そのうち列車の邪魔になるのでは?(そんなことはないと思いますがcoldsweats01

20080625senro02

ここは,大学の最寄りの西条駅です.
写真に写っている赤い機関車は,「瀬野八」の記事でご紹介した急坂を登るために,貨物列車の後ろについて後押しをするものです.坂を登りきった後,西条駅で切り離され,広島へ独りで戻ってゆきます.

2008/06/24

バスルート

20080621busroot_2

大阪市営バスの,通称「赤バス」の停留所です.赤バスは,地域内を細かく回る小型のバスで,料金も100円と安くなっています.

地域内を細かく回るバスですが,それにしても複雑な運行経路です.運転手さんは道を間違えることはないのでしょうか?

2008/06/23

大日本仏法最初

20080620shitennouji01

大阪・四天王寺の西側にある鳥居です.この鳥居は,古くから「西方浄土への入口」とされてきたそうです.

右の標柱には,「大日本佛法最初四天王寺」と書かれています.四天王寺は,仏教派の蘇我馬子と聖徳太子が,反仏教派の物部守屋を倒した戦いの後,戦勝を感謝して建てられた寺ですから,確かに「仏法最初」です.

20080620shitennouji02

仏法最初の寺に鳥居があるのは,いわゆる「神仏習合」のためです.この看板にある「なにわ七幸めぐり」も,寺と神社が混じっています.

20080620shitennouji03

この「西門(さいもん)」は,松下幸之助氏の寄付によって建てられたものです.

2008/06/22

一心寺山門

20080619isshinji

大阪にある「一心寺」の山門です.鉄でできた門も,門を守る力士像も,超現代的な形です.
千年後の世界遺産,といったところでしょうか.

2008/06/21

茶臼山登頂

最近,「低山登山」という,わざわざ低い山に登るという趣味があるそうです.

きのうの記事の「河底池」の隣にある「茶臼山」は,そんな「低山」のひとつです.本当は古墳ですが,誰が葬られているのかはわかっていません.

20080618chausu01

ここは,大阪夏の陣の際,真田幸村の陣地となりました.解説板の絵に,なんとなく笑ってしまいます.

20080618chausu02

解説板の横が「登山口」で,この階段を登ると山頂です.

20080618chausu03

登頂しましたcoldsweats01

2008/06/20

河底池

20080617ike

大阪・天王寺公園内にある河底池です.ここは,和気清麻呂が,上町台地を開削して水路を造らせようとして失敗した跡,という伝説があり,この橋は「和気橋」とよばれています.

ここは,連続テレビ小説「芋たこなんきん」で,主人公夫婦が初めて出会った夜の場面のロケ地となりました.このとき,水面に映る通天閣のネオンが,時代設定に合わせてCGで作りかえられました.

こういうところには,なぜか亀がいます.動画でどうぞ.

2008/06/19

夢の跡

20080616fesge01

大阪にあった「ビル内遊園地」,フェスティバルゲートです.「あった」というのは,開業後10年も持たずに廃墟になってしまっているからです.写真のとおり,ビルの中と中庭を縫うように走るジェットコースターがあります.私も開業当時に乗りましたが,狭い敷地内を時速100kmで走る迫力は,今までに乗ったコースターの中でもっとも印象に残るものでした.

20080616fesge02

左がフェスティバルゲートの建物です.このように観光客が集まる場所にあるのですが,何がいけなかったのでしょう.フェスティバルゲート開業の数年後に開業した,同じような都心型遊園地・温泉施設である東京・後楽園の「ラクーア」が盛況なのを見ると,とても残念に思います.

20080616fesge03

フェスティバルゲートに隣接する温泉「スパワールド」のほうは,盛況だそうです.入ろうかと思いましたが,高かったのでやめました.

2008/06/18

動物園前駅の壁画

20080615doubutsuen

大阪市営地下鉄御堂筋線・動物園前駅です.
壁に動物の絵が描かれています.子供のころ,初めてこの駅を通って動物園に行った時のことも,この絵とともに記憶しています.

御堂筋線の駅は戦前からあるものですが,この絵がいつからあるのかは,少し調べてみましたがよくわかりませんでした.堺筋線の動物園前駅が出来た時,という説も見ましたが,堺筋線の駅のほうには,絵はありません.

2008/06/17

急カーブ

20080614sakaisuji

地下鉄堺筋線・北浜駅の北側です.
地図でもわかりますが,非常に急なカーブになっています.駅の中の線路沿いに標識があり,「中之島曲線終端 R=170」とありました.

電車が来ると,地下鉄にも関わらず,踏切の警報器が鳴ります.急カーブで見通しが悪いので,保線作業員が事故に遭わないように警報を鳴らしているのでしょう.

2008/06/16

大阪を宣伝

20080613osaka

京阪電車の北浜駅と淀屋橋駅の間の地下通路にある,パネル展示です.大阪の三休橋筋の歴史的建造物を紹介しています.

大阪に行くと,こういう「真の大阪」を紹介する掲示・テレビ番組・パンフレットを,数多く見ます.しかし,他地方で紹介される大阪は,相変わらず通天閣や派手なおばちゃんばかりです.

大阪は,もっと積極的に全国に宣伝をすべきで,そのためにお金を使うべきではないでしょうか.「オーケストラよりもお笑いのほうが定着している」という素朴な感覚では困ります.

2008/06/15

全力で抽出中

20080612chushutsu

ダッチコーヒー(水だしコーヒー)の店です.水だしは時間がかかるので,コーヒーを抽出すること自体を店のオブジェにしています.

動画も撮ってみました.こちらでどうぞ.

2008/06/14

壁の植木

20080611ueki

ビル建設現場の壁に,植木を「埋め込んで」ありました.
なんか,和みます.

「ベランダ農業」に写真を追加

6月7日に,写真集「游景」に「ベランダ農業」を追加しましたが,
今日,写真を2枚追加しました.カモミールの新しい芽と,カボチャのその後です.

どうぞ,ごらんください.

2008/06/13

大阪証券取引所

20080610shoken01_2

大阪証券取引所ビルと,その前に立つ「五代友厚公像」です.五代友厚は薩摩の人で,いわゆる「政商」です.しかし一方で,明治維新の際の大名貸し踏み倒しなどで,大きく衰退した大阪に,さまざまな企業を興し,後の「大大阪」の基礎を造った人物でもあります.その恩に感謝して,大阪には,もう一か所,大阪商工会議所前にも像があります.

20080610shoken02

いまの取引所ビルは,円柱形のホールが特徴的な,かつての建物の形を保って建て替えられたものです.いまは,ホールには,上の写真のように電光掲示板があるだけです.小学生のときに見学に来たときには,まだ場立ちがあって,サインの説明も聞きました.

2008/06/12

難波橋のライオン

20080609lion

大阪・北浜にある難波橋(なにわばし)のたもとには,ライオン像があります.かつては,このすぐ南に三越百貨店があり,そこにもライオン像があったのですが,古い建物だったので阪神大震災で使えなくなり,取り壊されてしまいました.

この橋の北側に,まもなく京阪中之島線の駅が開業しますが,「難波橋」では「なんば」とまぎらわしいので,「なにわ橋」という駅名になりました.

2008/06/11

広島新球場

20080608shinkyujo

建設中の,広島新球場です.スタンドの形ができてきました.

2008/06/10

ヘリコプタ

20080607heli01

ある朝,大学の上空で,長い間ヘリコプタが旋回していました.

20080607heli02

そのヘリコプタがやっと去っていったと思うと,今度はこんなヘリコプタが2機,大学の上を通過してゆきました.これは軍用ヘリコプタでしょうか?

携帯電話のカメラで写したので,この程度した写っていません.しかし,大きなカメラで写していたら,テロリストと間違えられるかも?coldsweats02

2008/06/09

宇品線跡

昔,広島市内には,広島駅と広島港を結ぶ「宇品線」という鉄道がありました.もとは軍用の鉄道で,2週間で建設されたそうです.

20080606ujina01

跡地には,このように木の柵が残り,「鉄道だった」とわかるところもあります.

20080606ujina02

古い看板の下の文字は,おそらく「皆実町専売局前」と書いてあったのだと思います.専売局,つまりたばこ工場の跡地には,最近「ゆめタウン広島」という巨大なスーパーができました.

20080606ujina03

鉄道用地の境界標には「大蔵省」と書いてありますが,大蔵省の所有だったのでしょうか?

2008/06/08

窓のツバメ

200806082tsubame

大学では,いま,ツバメが飛び回っています.7階にある自分の部屋の窓の外にも,ツバメがやってきました.調べてみると,「コシアカツバメ」という種類のようです.

こちらでビデオもどうぞ.

2008/06/07

草刈

5月26日の記事で,大学の中庭に春紫苑がたくさん咲いているのをご紹介しました.そのとき,「間もなく刈られてしまいます」と書きましたが,

200806072kusakari

刈られてしまいましたweep

「ベランダ農業」を追加

写真集「游景」に,「ベランダ農業」を追加しました.

これは,このブログに時折載せている,自宅ベランダの植物の写真を,再構成したものです.ブログと同じ写真は,より大きなサイズのものを掲載し,さらに新たに撮影した写真を加えています.

どうぞ,ごらんください.

2008/06/06

隣の野苺

200806062noichigo

きのう,野苺が実りました,という記事を書きましたが,
この写真は,自宅の隣にあるホテルの庭先の野苺です.こちらは,ずいぶん前から,さかんに実っています.

わが家の野苺は,植木鉢から大きなプランタに移すと,花が咲いて実がなりました.こちらの野苺は,大きな樽のような容器に植えてあります.

2008/06/05

苺が実りました

20080605ichigo

ベランダの野苺のその後です.
4月28日の記事では「花が咲きません」といっていましたが,5月19日の記事では花の写真を載せていました.そして,とうとう実がなりました...のですが,先に虫に食べられそうですweep
(6月1日に撮影)

※今日(6月5日),食べてみました.味にはそれほど期待していなかったのですが,とてもおいしく,上品な味でした.

2008/06/04

タイムの花

20080604thyme_2

タイムの花が咲きました.
2-3mmの小さな花です.

(6月1日に撮影)

2008/06/03

だらだら...

20080603neko

橿原神宮の池のそばにいた猫です.

近づいても,ずっとだらだらしたままでした.
けっして,お亡くなりになっているわけではありませんcoldsweats01

2008/06/02

池の鯉と亀

20080602ike

橿原神宮の中にある池です.

このビデオに映っているように,大きな鯉や亀がいます.

2008/06/01

キトラ古墳

20080601kitora01

奈良県明日香村の飛鳥資料館での,キトラ古墳壁画公開に行ってきました.

1時間半並んで,小さな板に描いてある絵3枚を30秒ほど見るだけなのですが,それでも「本物」には感動するものがあります.

20080601kitora02

会場の飛鳥資料館と,まわりの広場です.

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ