« 聖堂と桜 | トップページ | ステレオ »

2008/04/08

雁木

家の近くの川辺に建つホテルは,藩政時代から,ずっと同じ場所で宿を営業しているそうです.そのころからあるものかどうかはわかりませんが,ホテルの前から川に降りるための「雁木」が残っています.昔は,舟で荷物を運び,この雁木を使って荷を揚げていたそうです.

20080408gangi01 20080408gangi02

このように,潮が引いているときには,川底に降りることができます.

« 聖堂と桜 | トップページ | ステレオ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖堂と桜 | トップページ | ステレオ »

浅野晃のサイト

無料ブログはココログ